ガイドブック編集部 > 特集 > 映画・ドラマ舞台の歩き方 >  『スラムドッグ$ミリオネア』監督&原作者Wインタビュー

「地球の歩き方」30周年記念企画

『スラムドッグ$ミリオネア』監督&原作者Wインタビュー


1979年の地球の歩き方ガイドブック『ヨーロッパ』『アメリカ』編に次いで1981年の年末に発行されたのが『インド・ネパール』編である。情報収集や編集の難易度が非常に高いにもかかわらず3冊目に出版されたということからも解るように、インドは旅人にとっても、歩き方にとっても思い入れのある特別なデスティネーションなのだ。
今年のアカデミー賞で話題を呼んだ『スラムドッグ$ミリオネア』は、そのインドが舞台。イギリス人監督ダニーボイルと、原作小説「ぼくと1ルピーの神様」を執筆したインド人外交官ヴィカス・スワラップ氏に内と外から見たインドを語ってもらった。


取材・文=山中久美子(映画ライター)
写真(ヴィカス・スワラップ氏)=小坂伸一(地球の歩き方編集部)

  • ダニー・ボイル監督インタビュー
  • ヴィカス・スワラップ氏インタビュー
  • インド旅のススメ


2009年05月


ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部