aruco 旅好き女子のためのプチぼうけん応援ガイド 地球の歩き方 ガイドブック

aruco 29ハノイ 2019-20

arucoハノイの表紙
arucoハノイの別冊MAP別冊MAPは取りはずせるよ!

本場の絶品フォーを食べ比べ♪
レトロかわいい旧市街さんぽや
世界遺産ハロン湾で
絶景クルーズも☆
ハノイの最強よくばりプラン!

表紙飾りarucoの女の子

ハノイの目次

/ざっくり知りたい!ベトナム基本情報/ハノイ中心部エリア&ベトナムぼうけん都市案内!/ハノイ3泊4日aruco的究極プラン/ハノイを朝から晩まで楽しむ、とっておきのプチぼうけんへ!/①カオスな下町の路地裏でローカル体験! ハノイ旧市街レトロさんぽ/②アートなショーにオーケストラも! オペラハウスでとっておきの舞台を/③個性豊かなベトナム雑貨がズラリ 大教会周辺お買い物クルーズ♪/④本場ハノイで食べ尽くし! 知られざるフォーの魅力に迫る フォー7変化/⑤SNS映え間違いなし! ハノイのフォトジェニックスポットをめぐる/⑥北部発祥の伝統エンタメ 水上人形劇を本場で楽しむ/⑦今夜はどんな気分? タイプ別☆ナイトスポット案内/ハノイ郊外へプチぼうけん/①幻想的な世界遺産ハロン湾で 感動と癒やしの極上クルーズ体験/②高原の避暑地へ週末トリップ 棚田と少数民族の里サパへ/③古都の風情と自然を堪能 世界遺産ニンビンでまったり奇岩クルーズ/④焼き物の村、バッチャンで かわいい陶器さがし/⑤愛すべきレトロ版画 ドンホー版画の里を訪ねる/マイルドな味わいがうれしい ハノイの美食を味わい尽くす/ハノイのとっておきレストラン/ハーブ&スパイス辞典/ベトナム家庭料理ならこの5店/ブンチャー&ネムクアベーの有名店を制覇!/北部の絶品麺料理を極める/ローカル食堂“ビンザン”の利用法/バインミーを食べ比べ/お茶orコーヒーどちらがお好み?/ハノイの個性派カフェ/高級ホテルのアフタヌーンティー/ハノイで食べるべきスイーツ図鑑/ベトナムの定番スイーツチェーにハマる/新旧の“カワイイ”がざっくざく! 最強ショッピングナビ/ベトナム北部の少数民族雑貨/ステキなベトナム伝統工芸品/キッチュなバラマキみやげ/レトロかわいいホーム&キッチン雑貨/モダンアオザイコレクション/ちょっといいフードみやげ大集合/ハノイのバラマキみやげはスーパーマーケットで買う!/
/日常を離れて癒やしタイム ハノイ最旬ビューティナビ/ベトナムならではのスペシャルなスパ体験/リーズナブルな駆け込みスパ&マッサージ/ベトナムのナチュラルコスメ/新旧が隣り合う歴史タウン・ハノイはこう歩く エリア別お散歩プラン/ホップオン・ホップオフでハノイの見どころをぐるり1周/歴代王朝の都が置かれたホーチミン廟周辺で歴史さんぽ/豊かな自然に満ちた都会のオアシス文廟周辺でアート&グルメスポットめぐり/ホアンキエム湖畔で季節の花を楽しみながらのんびりおさんぽ/フランス風建築が残るフレンチ・クオーターでコロニアルな街並みさんぽ/タイ湖畔の流行発信地スアンジエウ通りで最旬ショップクルーズ/ハノイの厳選ホテル案内/ハノイならではの特別なステイを満喫できる 憧れのラグジュアリーホテル7選/女子旅におすすめ! インテリアにときめくブティックホテル/女子ひとりでも安心♪ エコノミーから5つ星まで ハノイの日系ホテル/安全・快適 旅の基本情報/おすすめ旅グッズ/知って楽しい! ベトナムの雑学/ベトナム入出国かんたんナビ/空港からハノイ市内へ/ハノイ市内交通/ベトナムの国内交通/ハノイの現地旅行会社利用法/旅の便利帳…お金・クレジットカード/電話/電源・電圧/郵便/インターネット/服装/トイレ/水/マナー/ VAT の還付/旅の安全情報/困ったときのイエローページ/インデックス/aruco column/ベトナムの巻物図鑑/取材スタッフの独断TALK 私たちの密かなお気に入りはコレ!/プチプラなのに大活躍! 困ったときの薬局アイテム/ディープすぎる鍋の世界 北部の名物鍋にハマる/巻末“取りはずせる”別冊MAP/

おすすめ記事

ハノイいち刺激的! レトロな魅力溢れる旧市街をおさんぽ♪

カオスな下町の路地裏でローカル体験!ハノイ旧市街レトロさんぽ ホアンキエム湖の北側に広がる旧市街。ここは古くからハノイの人々の生活を支え、伝統を守り続けてきた職人街。レトロとモダンが混在する街のパワーを感じるおさんぽに出発!ハノイいち刺激的な旧市街を完全ガイド通りごとに同種の職人工房や専門店が集まり、角を曲がるたびにめくるめく光景に出くわす旧市街(Old Quarter)。人々の生活と歴史や文化が街の隅々まで息づき、一瞬にして別世界へと導いてくれる。ハノイ旧市街 Q&A 旧市街ってどんなところ? A 職人街が残るかつての城下町 どうやって観光する? A 乗り物で下見のあと徒歩で 楽しみ方は? A 異文化体験にグルメ・お買い物も!

職人街が集中する旧市街では、ハンドメイドのプチプラみやげ探しが楽しい! arucoおすすめのモデルプランをご紹介。

線路カフェやウォールアートなど、注目のフォトジェニックスポットをチェック!

SNS映え間違いなし!ハノイのフォトジェニックスポットをめぐる 線路カフェから壁画アートまで、ハノイっ子の間で今話題の4大SNS映えスポットはココ!新名所と化した4つのスポットをハシゴ 生活感満載の街並みをぬって走る列車をカフェから眺めたり、昔の風景に入り込んで写真を撮ったり……。ハノイの新しい一面に出合える旬のルートをご案内!線路カフェ 線路の上にイスを並べて営業するカフェがSNS映えすると話題沸騰。カフェやバー、ブティックなどお店もどんどん増加中。壁画アート ロンビエン橋付近の高架のアーチをキャンバスに、ハノイをテーマにした13の壁画が描かれている。絵の世界に入り込んでおもしろ写真を撮ろう。スラン・カフェ&ラウンジ 1902年に架けられたハノイのシンボル、ロンビエン橋を俯瞰できるカフェ。最上階のテラス席で眺めを堪能。ハノイ・ブックストリート 書店やブックカフェが約20店並ぶ通称「本屋通り」。ベトナム語、英語の書籍がバラエティ豊富。建物やディスプレイもかわいく、本好きでなくとも楽しめる旬のスポット。

民家ギリギリを通る列車の側にあるおしゃれカフェ、ロンビエン橋を眺めるテラス席のあるカフェなど穴場スポットばかり。

フォー発祥の地ハノイで、本場の名店の味を食べ歩き!

本場ハノイで食べ尽くし!知られざるフォーの魅力に迫る フォー7変化 言わずと知れたベトナム人のソウルフード、フォー(Phở)。本場ハノイには数々の名店があり、さらに他のエリアではお目にかかれないたくさんのバリエーションが存在する。未体験のフォーを目指して、専門店をハシゴしよう。まずは王道の超有名店から ハノイ人なら知らない人はいない有名店3軒で食べ比べしてみよう。店ごとに工夫を凝らしてオリジナルの味を追求しており、同じフォーでもここまで違うのか!と驚くはず。TYPE1 スープ・フォー フォー・ティン 食べ応え満点!“漢のフォー” ザーチュエン トータルバランスがよい マイアイン シンプル・イズ・ベスト!

本場ハノイには数々のフォーの名店がある。さらに揚げ餅フォーや、あんかけフォーなど変わり種フォーも見逃せない!

かわいいベトナム雑貨をゲットするなら、ハノイ大教会周辺のショップへGO!

個性豊かなベトナム雑貨がズラリ ハノイいちのおしゃれエリア 大教会周辺お買い物クルーズ♪ 1886年に建てられたハノイ大教会周辺は、レトロ建築をリノベートした個性的なショップやカフェが集うエリア。こだわりが詰まったベトナム雑貨に「かわいい!」が止まらない。バッチャン焼も少数民族雑貨も、このエリアで全部GETしちゃお♪ ハノイの“最先端”を探して雑貨店めぐり 旬のお店が入れ替わり立ち替わりオープンするこのエリアは、滞在中にぜひ立ち寄りたいショッピングスポット。洗練された雰囲気と下町風情がミックスした街並みのなか、雑貨めぐりスタート!ハノイ大教会(セント・ジョセフ教会)ハノイ最大の教会 1 コレクティブ・メモリーのデザイン雑貨 2 トーヘーの布小物 3 アジサイのニュー・バッチャン焼

バッチャン焼や少数民族雑貨、刺繍小物など、ハノイらしい洗練されたおみやげを探すなら、旬ショップが集まるエリアへ!

水上飛行機や豪華クルーズで世界遺産ハロン湾を誰よりも楽しむ! 

ベトナムいちの景勝地 幻想的な世界遺産ハロン湾で感動と癒やしの極上クルーズ体験 海面から大小2000もの奇岩が突き出すハロン湾は、ベトナムいちの景勝地。世界遺産にも登録された美しい景観を見に、ハノイからショートトリップ。ハロン湾ってどんなところ?氷河期時代に沈降した石灰岩大地が、長い年月をかけて風雨や海水に浸食されてできた、約2000の奇岩が海から突き出す「海の桂林」。ベストシーズンは?11~4月頃までは晴天の日が多い。12~3月は晴れてもかなり寒いので防寒着が必要。5~10月は雨も降るが、島などで泳ぎたいなら6~8月がベスト。クルーズは1年中催行しているが、天候や波の具合によっては当日に突然「全クルーズ船出航中止」となることもあるので、9月中旬〜10月の台風シーズンは要注意。

日帰りツアーが多いハロン湾だけど、1泊2日クルーズで夕日や星空を眺めたり、水上飛行機で空から見る世界遺産も格別♪

人気急上昇! ライステラスが美しい少数民族の里サパを訪ねる

高原の避暑地へ週末トリップ棚田と少数民族の里サパへ ハノイから北西へ約300km、海抜1560mの山間部にあるサパは、インドシナ最高峰のファンシーパン山トレッキングの拠点や少数民族の里として有名で、近年国内外からツーリストが急増中。ベトナムの自然と文化に触れたいならサパへ行こう。市場が開かれる週末が狙い目!サパでは毎週土・日曜に少数民族の市場が開かれてにぎわう。また、サパから車で約3時間のバックハーでは、ベトナムいち華やかな民族衣装を身に着けた花モン族のマーケットが日曜に開かれる。サパ周辺で出会える少数民族の衣装図鑑サパの町を彩る、原色カラーの民族衣装。驚くほど繊細な刺繍や美しい藍染め生地に思わず見とれてしまう、少数民族のファッションに注目。

ハノイ北西の山間部にあるサパでは、色とりどりの衣装に身を包む少数民族との出会いや大自然が楽しめちゃう。

バラエティ豊かなベトナムのナチュラルコスメを大調査!

aruco調査隊が行く!! ④ 自然の力に癒やされるベトナムのナチュラルコスメ いまや定番となったココナッツオイルを使ったコスメから、ベトナムのハーブ療法にスポットを当てたコスメまで、バラエティ豊かなベトナムコスメを大調査。Shop List A ラポティケア オーガニックなスパプロダクツ ホーチミンの有名スパで使用されるスパプロダクツは、植物を主な原料としたフランス製で、品質もパッケージもハイレベル。B ヴイ・スタジオ 最先端のハノイを知るならココ 「文化やアートの発信の場」をうたうクリエイティブな空間。地元アーティストとのコラボ商品やオリジナルコスメを扱うショップ、カフェを展開。C コレクティブ・メモリー D アンナム・グルメ・マーケット E スター・ロータス F ベターデイ G アジサイ

定番のココナッツオイルからベトナムのハーブ療法にスポットを当てたコスメまでarucoスタッフがぜんぶお試し♪

書籍データ

arucoハノイの表紙

aruco 29ハノイ 2019-20

地球の歩き方編集室
定価:本体1,200円+税
発行年月:2018年10月
判型:A5変形
頁数:160+別冊MAP24ページ
ISBN:978-4-478-82246-3