海外旅行・留学のときに気になるのがお金の事。
現金を持ち歩くのは危険…トラベラーズチェックは使える店が…
そんな時はキャッシュパスポート!! 海外への賢いお金の携帯方法です!!
「なぜ海外旅行・留学にキャッシュパスポート?」

なぜ海外留学に「キャッシュパスポート」なのか? 海外留学のお金にまつわる悩みを解決!「キャッシュパスポート」の特徴とは!?

① MasterCard®対応ATMで現地通貨を簡単に引き出せる! 
  両替所に並ばなくてもOK!

 ATMで現地通貨を引き出せますので、銀行や両替所を探して並んだりする必要がありません。日本国内でキャッシュカードを使う場合と同じくらいの手軽さで、 現地通貨が引き出せます。また、1枚のカードに日本円を含む9通貨を入れられます。外貨建てアカウントを利用するときには、入金確認時の為替レートが適用されますので、事前に渡航の予定がわかっていれば、円高のときを選んで振込みをするのが賢い活用法!

海外のATM、難しそう・・・。 いいえ、大丈夫です!

 海外でATMなんて使ったことないし、難しそう・・・。最初は、私もそう思いましたが、やってみると簡単でした。ハワイや韓国のソウルなど日本人観光客が多いところでは、日本語対応のATMも増えてきていて、あっさりと引き出せるので、拍子抜けするかも!?  また、日本語対応ATMが無くても、英語には対応されているので、心配いりません。「英語ができない」という方でも、ちょっとしたコツをつかめば、意外とカンタンです。そんな方に、ATMのシミュレーションが用意されていますので、活用してみてください。 海外ATMの設置場所を検索できる便利な機能やアプリもあります!

MasterCard®「海外ATM活用パーフェクトガイド>>>

② 万一の紛失でも安心! スペアカードが1枚ついてくる!!

 現金はなくしたらおしまいですが、キャッシュパスポートなら安心です。24時間365日対応のカードサービスがあるので、紛失や盗難の被害に遭った際にもすぐに対応が可能。また、キャッシュパスポートは銀行口座とリンクしていないので、被害を最小限に抑えられます。 また、スペアカードがあらかじめ1枚付いてくるので、クレジットカード紛失時のように再発行を待つ必要もありませんので、すでにクレジットカードを持っている方にもオススメです。


③ クレジットカードのようにショッピングでも使える!

ATMで現地通貨を引き出すだけでなく、世界210以上の国や地域のMasterCard®加盟店でも「クレジットカード」のように使えます。必要な額だけの事前入金なので、使い過ぎの心配もなく、予算管理にも便利です。

④ 簡単にチャージできるので、海外留学や長期渡航でも大活躍!

現地でキャッシュパスポートの残高がなくなっても大丈夫!海外からでもインターネットにアクセスできれば、インターネットバンキングを利用してチャージすることができます。また、事前に委任状の登録を済ませておけば、日本にいるご家族から現地にいるあなたのカードにチャージできますので、急きょ現金が必要になった際やまとまったお金が必要なときも安心です。

海外でよくある、「お金の悩み」とは!?

悩み2.どこの両替所がおトクなのか

両替の明細書の金額と両替された金額を確認する時間がなく(列が長くて、後ろの人が気になるので)、あとでじっくり確認したら、渡された金額が少なかった。この差額は、「手数料」なのか、だまされたのか・・・ 。言葉ができないので、「おかしい」と思っても、的確に抗議することが難しい・・・

悩み1.手数料が不明瞭

手数料がおトクな両替所を探して、何軒か回って、その中でおトクだった両替所で両替。そのあと、もっとおトクな両替所があって、悔しい思いをした・・・

悩み①②を解決!

キャッシュパスポートなら、ATM手数料と固定の為替手数料だけ。両替よりもおトクな場合が多いだけではなく、両替所のように手数料がマチマチ、といったこともありません。

悩み1.手数料が不明瞭

子供を海外留学させる際、「トラベラーズチェック」を持たせようと思いましたが、新規の発行が終了したと聞きました。子供にクレジットカードを持たせることはできないし、作ることも出来ません。現金を送金するのは・・・

悩み③を解決!

「トラベラーズチェック」は、2014年3月31日で、新規の発行が終了しました。 紛失時の再発行などで現金よりも安全とされていましたが、現地の指定金融機関や両替所での換金が必要で、店舗数も少ないなど不便な面もありました。 「キャッシュパスポート」なら、世界のほとんどのATMで現地通貨を引き出せるだけでなく、クレジットカードのようにショッピングでも使えます。現地で銀行口座を作る必要がなく、審査無しで加入できる「キャッシュパスポート」を子供に持たせれば安心!チャージした額以上に使えないので、無駄遣いをする心配もありません。


直前申込みもOK!面倒な手続きは、一切不要です!!「キャッシュパスポート」カンタン申込み~現地利用まで

① まずは、以下から必要事項を入力して入会

発行手数料・年会費無料


② カードが届く

「オリジナルカード」と「スペアカード」が届きます。現地には、2枚とも持参し、「オリジナルカード」は財布、「スペアカード」はパスポートに挟み込むなど別々に保管しましょう。



③ 指定口座に日本円をお振り込み

カード到着後、指定の専用口座に振り込めば、すぐに使えるようになります。

④ 海外で利用する

◎海外ATMで現地通貨を引き出す
◎海外店舗でショッピング

⑤残高が足りなくなったら、追加チャージ(入金)

※余った残高は有効期限内なら次回に持ち越すか
払い戻しが可能


発行手数料・年会費無料


発行手数料
無料
ATM引出手数料
200円または外貨相当額
ATM引出限度額(24時間)
150,000円または外貨相当額
海外提携ATM
210以上の国と地域に250万台以上
Master Card®対応 ATM
ショッピング利用限度額(24時間)
850,000円または外貨相当額
盗難・紛失
・最初からお手元に「スペアカード」を発行 ・盗難・紛失連絡後にカード停止と「スペアカード」が利用可能に
24時間対応カードサービス
・紛失・盗難時のご連絡
・取引履歴に関するお問い合わせ
・緊急時の現金手配サービス
・緊急時の電話での簡易通訳サービス
・緊急メッセージサービス


行きたかった「Anne of Green Gables(アンの家)」の入場料7.8カナダドルは、現金で。


ハワイは、コンビニでの小額の買い物も躊躇なくカードで支払が可能。支払は、極力キャッシュパスポートで行い、現金は必要最低限をATMで。