海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 中東 > トルコ > アンカラ

トルコアンカラ旅行ガイド

アナトリア高原の西寄りにある、人口約320万人のトルコ共和国の首都。初代大統領ケマル・アタテュルクは1923年の共和国誕生と同時に、人口わずか6万人のこの地方都市を首都に定めた。以来アンカラは都市計画のもとに急速に開発が進められ、トルコ近代都市のモデルとして造り上げられてきた。道幅の広さや整備された公園の様子などを眺めてみると、トルコのほかの街とは違うモダンな雰囲気を感じる。とはいうものの、アンカラの歴史は古い。新石器時代から人が住んでいたし、ローマ時代にはアンキラと呼ばれて繁栄していた。当時の建造物を市内のあちこちで見ることができる。もともとアンキラという名はアンキュラ(谷底)という言葉に由来しており、昔から地下水が豊富だったことがよくわかる。オスマン朝の時代にはアンゴラと呼ばれ、1402年にはこの近くでティムール軍とオスマン軍が戦っている。

地球の歩き方からのオススメ情報

アンカラ(トルコ)の週間天気予報

  • 5/26(金)雨1911
  • 5/27(土)晴れ時々雨1810
  • 5/28(日)雨1811
  • 5/29(月)曇り時々晴れ2110
  • 5/30(火)晴れ時々雨2611
  • 5/31(水)雨2013
  • 6/1(木)晴れ時々雨2210

トルコの天気一覧イスタンブール ブルサ アンカラ

トルコの最新記事

  • 新着
  • 特派員ブログ
  • 旅の口コミ

中東 の海外航空券

アンカラのおすすめツアー

アンカラのおすすめホテル