海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アフリカ > エジプト > カイロ > 観光スポット > イスラーム陶器博物館

エジプトイスラーム陶器博物館Mathaf il-Khazafi il-Islaamii

カイロイメージ

マリオット・ホテル横の瀟洒な建物がイスラーム陶器博物館。ここにはウマイヤ朝からオスマン朝にいたるイスラーム時代のエジプト歴代王朝をはじめ、トルコ、イラン、シリア、北アフリカ、イベリア半島など、イスラーム世界の各地域の陶器を集めている。なかでもマムルーク朝やオスマン朝時代の、鮮やかなブルーの陶器コレクションは必見。これだけの量と質のイズニックやキュタフヤ産の陶器コレクションはトルコ本国でもお目にかかれないほどだ。各王朝や産地ごとのデザインを比べてみるのもおもしろい。
博物館の建物自体も、ムハンマド・アリの孫にあたるアムル・イブラーヒームの宮殿だっただけあり、調度品や装飾も見ごたえがある。建物の裏はオブジェがあちこちに置かれている。

地球の歩き方からのオススメ情報

交通アクセス

アタバから103番(シッタ・ウ・アシュリーン・ヨリヨ通り~ガラー通りでも乗車可能)でマリオットホテル下車。徒歩3分

TEL

(02)27373298※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
エジプトへの電話のかけ方をご参照ください。

開館時間

10:00~14:00、17:00~21:00

定休日

料金

25£E(学生12£E)

注釈

館内撮影禁止

アフリカ の海外航空券

カイロのおすすめツアー

カイロの現地ツアー

カイロのおすすめホテル