海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > ベトナム > ハノイ > 観光スポット > 鎮武観

ベトナム鎮武観Den Quan Tran Vu

ハノイイメージ

チュックバック湖の南にある苔むした道教寺院。11世紀のリー(李)朝時代に北の守護殿として建立され、別名クアン・タイン祠(Den Quan Thanh)とも呼ばれている。北敵を討って国を守ったという玄天鎮武神が祀られており、寺院内には蛇と亀を従えた高さ約4m、重さ約4トンの玄天鎮武神の大きな銅像が鎮座している。

住所
Thanh Nien, Q. Ba Dinh
TEL
なし※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
ベトナムへの電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
7:30~17:00(旧暦1・15日 7:00~19:00)
定休日
無休
料金
1万ドン

地球の歩き方からのオススメ情報

ベトナム の海外航空券

ハノイのおすすめツアー

あなたにおすすめの記事

ハノイの現地ツアー