海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ハワイエリア > ハワイ > ホノルル > 観光スポット > アリゾナ記念館

ハワイアリゾナ記念館U.S.S. Arizona Memorial

ホノルルイメージ

真珠湾=パール・ハーバーという言葉が、日本人にとって独特の感慨を呼び起こすものであることは、間違いない。
1941年12月7日早朝(ハワイ時間)、山本五十六連合艦隊司令長官は、南雲忠一海軍中将の率いる第1航空艦隊をもって米国太平洋艦隊の重要拠点・真珠湾の攻撃を決行。「我、奇襲ニ成功セリ」の暗号電文「トラ、トラ、トラ」は、あまりにも有名だ。太平洋戦争の口火を切ったこの事件の生々しい証人、それがアリゾナ記念館だ。
1,100人を超える乗員を懐に抱いたまま、旧日本軍の攻撃によって海中に没した戦艦アリゾナ号、その船体をまたぐように白亜の記念館がハーバー内に造られている。海中に横たわる船体からは、今も重油が流れ出し、70年に及ぶ時の流れを超えたメッセージを発し続けているかのようだ。

【アリゾナ・メモリアル・ツアーズ】
沖合の記念館へは、パール・ハーバー・ビジター・センター横の桟橋から無料のランチボートが運航している。
ボートに乗り込む前に、シアターで当時の貴重なフィルムが上映されるが、この映画のインパクトは強烈、さすがに厳粛な気分になってしまう。ここへ来ると日本人への風当たりが強いとか、見る目が違ってくるとか、いろいろなことが伝えられ、見学に行く気がうせてしまいそうだが、実際はそんなことはない。むしろ、一緒に見てともに考えたいというムードが支配的だ。
帰りのボートの中では、キャプテンがジョークで船内を沸かせてくれたり、暗くなりがちな心を和ませてくれる。だからといって、ピースサインで記念撮影などしないように。戦争を知らない世代の日本人にこそ、見学してほしい史跡である。

住所
1 Arizona Memorial Place
交通アクセス
【バス】ワイキキから20番・42番バス、アラモアナから40番バス

【車】ワイキキからH-1かアラモアナ通りを経由して、99号線カメハメハ・ハイウエイへ。ハラワ通り、ハラワ川を越えた最初の信号(カラロア通りとの交差点)の左側が入口
TEL
422-3399※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
ハワイへの電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
ビジターセンター:毎日7:00~17:00
アリゾナ・メモリアル・ツアーズ:7:30~15:00(予約不可、先着順)
定休日
11/22、12/25、1/1
料金
無料だが寄付を
注釈
※日本語のイヤフォン貸し出しあり:$7.50

地球の歩き方からのオススメ情報

アリゾナ記念館の口コミ

戦後70年

評価 ★★★★☆

 

続きを見る

アリゾナ記念館の口コミ一覧

ホノルル(ハワイ)のおすすめホテル

ホノルル(ハワイ) の海外航空券

ホノルル(ハワイ)のおすすめツアー

あなたにおすすめの記事

ホノルル(ハワイ)の現地ツアー