海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 北米 > アメリカ > ニューヨーク > 観光スポット > 自由の女神(リバティ島)

アメリカ自由の女神(リバティ島)Statue of Liberty(Liberty Island)

ニューヨークイメージ

フランスが、アメリカ独立100年を祝い、変わらぬ友好のしるしとして贈ったニューヨークのシンボル。スタチュークルーズのフェリーでのアクセスが基本。

住所
Liberty Island
交通アクセス
バッテリーパークよりスタチュークルーズ
TEL
(1-877)523-9849※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
アメリカへの電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
バッテリーパーク発9:30~15:30(夏は8:30~17:00など季節により変更あり)
リバティアイランド発最終17:00(夏は18:45)
定休日
12/25
予約
女神像の王冠への入場には事前予約が必要(シティ・パスは使えないので注意)
料金
オーディオツアー(日本語あり)付きで大人$18.50、62歳以上$14、4~12歳$9
※いずれもバッテリーパークを出てから戻るまでのフェリー料金。自由の女神そのものへの入場料も込みだが、王冠への入場には$3の追加料金がかかる。
注釈
王冠への入場は1回に10人、1時間約6グループまでの限定で、インターネットまたは電話での事前予約が必要(6ヵ月前から受付)。

地球の歩き方からのオススメ情報

自由の女神(リバティ島)の口コミ

自由女神の歴史が良くわかる場所です。

評価 ★★★★☆

自由の女神の台座へ入る途中に、自由の女神の歴史の流れが良くわかる場...

続きを見る

自由の女神(リバティ島)の口コミ一覧

ニューヨーク(ニューヨーク)のおすすめホテル

ニューヨーク(ニューヨーク) の海外航空券

ニューヨーク(ニューヨーク)のおすすめツアー

あなたにおすすめの記事

ニューヨーク(ニューヨーク)の現地ツアー