海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > フランス > パリ > 観光スポット > ノートルダム大聖堂

フランスノートルダム大聖堂Cathédrale Notre-Dame de Paris

パリイメージ

フランスの中世文化を象徴する、ゴシック様式の大聖堂。建築、彫刻そしてステンドグラスなど、すべてが美しく、「ゴシックの最高傑作」といわれている。「ノートルダム」は、聖母マリアを意味し、キリストの母への信仰が聖堂内の至る所に見られる。塔の頂上からの眺めもすばらしい。

交通アクセス
【メトロ】(4)Cité駅
開館時間
7:45~18:45(土・日~19:15)、塔への入場は10:00~18:30(7・8月の金・土~23:00、10~3月は~17:30)。
定休日
大聖堂は無休、塔は1/1、5/1、12/25
料金
大聖堂は無料(宝物殿は€5)、塔は€10(18歳未満無料)

地球の歩き方からのオススメ情報

ノートルダム大聖堂の口コミ

【教会】

評価 ★★★★★

細部のデザインが素晴らしい。ストーリー性もあります。WELCOMEの日本語...

続きを見る

ノートルダム大聖堂の口コミ一覧

パリのおすすめホテル

パリ の海外航空券

パリのおすすめツアー

あなたにおすすめの記事

パリの現地ツアー