海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 中東 > トルコ > パムッカレ

トルコパムッカレ旅行ガイド

パムッカレはイズミルから南東へ250km、トルコ語で「綿の城」という意味をもつトルコ有数の温泉保養地だ。珍しい石灰棚は世界遺産に登録されている。この奇観をひとめ見ようと、夏のシーズン中は多くの旅行者でにぎわう。石灰棚のところどころに温泉水がたまった池があり、水着姿で泳いだり、湯に浸かったりするのが、観光客の楽しみのひとつでもあった。ところが、あまりの開発ラッシュのためか、現在温泉はかれつつある。そのため棚に湯を流すのは夏期の日中のみになっている。 また、景観保護の観点から石灰棚への自由な進入も禁止されてしまった。現在は遊歩道を歩いたり、一部の石灰棚に入って、白とブルーのコントラストが美しい石灰棚を堪能できる。また、観光スポットはこれだけではなく、石灰棚を望む丘の上にはペルガモン王国やローマ時代の遺跡が広がっている。

地球の歩き方からのオススメ情報

トルコの最新記事

  • 新着
  • ニュース&レポート
  • 特派員ブログ
  • 旅の口コミ
  • 海外安全情報

中東 の海外航空券

パムッカレのおすすめツアー

パムッカレの現地ツアー

パムッカレのおすすめホテル