海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > シンガポール > シンガポール > 観光スポット > シンガポール・ボタニック・ガーデン

シンガポールシンガポール・ボタニック・ガーデンSingapore Botanic Gardens

シンガポールイメージ

2015年7月、建国50周年のお祝いムードのさなか、シンガポール初となる世界遺産が誕生した。熱帯固有の枝ぶりの見事な木々が生い茂り、なかでも47本が国が保護するヘリテージツリーに指定されている。地元の人々にとってはジョギングに訪れたり、休日はピクニックをしたりと憩いの場である。シンフォニー・レイクの池の中のステージでは週末にコンサートが開かれることも。ナショナル・オーキッド・ガーデンやジンジャー・ガーデンなど見どころも盛りだくさん。なるべく朝早い時間に訪れて、小鳥のさえずりを聞きながら、散歩するのが気持ちいい。

住所
1 Cluny Rd.
交通アクセス
オーチャード・ブルバードからNo.7、77、105、106、123のバスで約5分。
MRTならボタニック・ガーデン駅利用(駅からナショナル・オーキッド・ガーデンまで徒歩約20分)。
オーチャード・ロードからタングリン・ゲートまでは徒歩約10分。
TEL
6471-7361、6471-7138※現地の電話番号になります。日本からおかけの場合は、
シンガポールへの電話のかけ方をご参照ください。
開館時間
5:00~24:00
所要時間
3~4時間
定休日
無休
料金
無料〈園内のナショナル・オーキッド・ガーデンのみ有料)

地球の歩き方からのオススメ情報

シンガポール・ボタニック・ガーデンの口コミ

珍しい蘭が見れる

評価 ★★★★☆

朝8時半から蘭園がやっているとの事で、その時間に合わせて向かいまし...

続きを見る

シンガポール・ボタニック・ガーデンの口コミ一覧

シンガポールのおすすめホテル

シンガポール の海外航空券

シンガポールのおすすめツアー

あなたにおすすめの記事

シンガポールの現地ツアー