海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 北米 > カナダ > カルガリー

カナダカルガリー旅行ガイド

カルガリーイメージ 西にカナディアン・ロッキーの山々を望み、東には広大な大平原が広がるカルガリーは、バンフへの玄関口としておなじみの街だ。街の歴史は、1875年に北西騎馬警察(NWMP)がフォート・カルガリーを築いたことに始まる。1885年には大陸横断鉄道が開通し、街は大きく変貌する。当時、政府はカルガリー周辺の大平原を開拓するため、入植者に無償で開墾地を提供するという政策を打ち出した。やって来たのは農民と大勢のカウボーイたち。大平原に囲まれたカルガリーは、牧畜に最適の地で、街には多くのカウボーイたちが闊歩するようになった。20世紀になると、石油の発見によりさらなる発展を遂げる。これまであった牧場や畑は高層ビルへと姿を変え、街の景観も一変した。1988年に行われた冬季オリンピックにより知名度も高まり、国際的都市として発展を続けている。

地球の歩き方からのオススメ情報

カルガリーの天気

カルガリー

9/25

13℃/2℃

何を着よう? 服装ガイドと一週間の天気を見る

カナダの最新記事

  • 新着
  • ニュース&レポート
  • 特派員ブログ
  • 旅の口コミ
  • 海外安全情報

カナダ の海外航空券

カルガリーのおすすめホテル

カルガリーのおすすめツアー

カルガリーの現地ツアー