海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 北米 > カナダ > トロント

カナダトロント旅行ガイド

トロントイメージ オンタリオ州の州都にしてカナダ最大の街がトロント。日本からの直行便も到着するカナダの東の玄関口でもあり、ナイアガラの滝やメープル街道の拠点としても知られている。街の名前は、インディアンのヒューロン族の言葉、「トランテン(人の集まる場所)」に由来する。街の南には五大湖のひとつ、オンタリオ湖があり、対岸はアメリカのニューヨーク州だ。 トロントは18世紀の前半まではフランス領であったが、1759年に英仏間の7年戦争によりイギリス領へと移り、1793年には当時アッパー・カナダと呼ばれていたオンタリオ州の州都に定められた。1812年の英米戦争で一時アメリカの占領を受けるという曲折もあったが、19世紀末にはイギリス系住民の政治、商工業の中心として急速に成長した。第2次世界大戦後はアジア、ラテンアメリカ、アフリカなどヨーロッパ以外の国からの移民が増加し、世界屈指の多民族都市へと変貌していく。 現在、トロントで暮らす移民の数は人口の約半数を占め、コミュニティ同士お互いに尊重しながら暮らしている。トロントに80以上もあるというエスニックタウンを歩けば、各国の習慣や文化を感じることができる。 ミュージカルやオペラ、バレエなど、大都市ならではのエンターテインメントシーンも必見。メジャーリーグ(MLB)のトロント・ブルージェイズやアイスホッケー(NHL)のトロント・メープルリーフスのホームグラウンドでもあり、シーズン中はスポーツ観戦で盛り上がる。

地球の歩き方からのオススメ情報

トロントの天気

トロント

11/21

0℃/-12℃

何を着よう? 服装ガイドと一週間の天気を見る

カナダの最新記事

  • 新着
  • ニュース&レポート
  • 特派員ブログ
  • 旅の口コミ
  • 海外安全情報

カナダ の海外航空券

トロントのおすすめホテル

トロントのおすすめツアー

トロントの現地ツアー