海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ドイツ > チップ・マナー

ドイツドイツのチップ・マナー

地球の歩き方がドイツのチップ・マナー情報をご案内。ドイツのチップの風習、ホテル・レストラン・タクシー利用時のチップの相場や渡し方、食事の際の気をつけるべきマナー、喫煙・飲酒の年齢制限など役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




チップ

レストランやホテルなどの料金には、サービス料が含まれているので、必ずしもチップ(ドイツ語ではトリンクゲルトという)は必要ない。ただし、サービスをしてくれた人に対する感謝の意を表す心づけとして渡す習慣がある。額は、特別なことを頼んだ場合や満足度によっても異なるが、以下の相場を参考に。

【タクシー】料金の10%程度。トランクに入れる荷物が多いときはやや多めに。

【レストラン】店の格にもよるが、一般には5~10%ぐらいの額を、テーブルでの支払い時にきりのいい金額に切り上げて渡すか、おつりの小銭をテーブルに残す。

【ホテル】ベルボーイやルームサービスを頼んだとき€1程度。

【トイレ】係員がお皿を前に置いて座っていたら€0.20~0.50程度。

マナー

ドイツではあいさつが大切。店に入ったら店員やウエーターに「こんにちは グーテン・ターク Guten Tag」、サービスを受けたら「ありがとう ダンケ Danke」、出るときは「さようなら チュス Tschüß」と言おう。これだけで応対してくれる人の態度も変わってくる。

その他

【緊急時】警察署 110、消防署 112

年齢制限

ドイツでは16歳未満の飲酒(蒸留酒は18歳未満)と18歳未満の喫煙は禁止。
レンタカーは、レンタカー会社や車種によって年齢制限があり、クレジットカードの提示も必要。

おすすめ旅行用品

ドイツ の海外航空券

ドイツのツアー最安値

ドイツの現地ツアー

ドイツのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情

成功するドイツ留学・オーストリア留学

ドイツの大きな特徴は、ロンドンやパリのよう一極集中の都市がないことだろう。自由都市や小さな領邦国家の集まりだった中世からの歴史が、個性的な地方文化を生み出している。留学先として人気があるのは、フランクフルト、ベルリン、ミュンヘン、フライブルク。世界遺産、クラッシック音楽、サッカー鑑賞、ドイツパン、ビール、ワインと幅広い楽しみがある。語学留学と旅行を堪能できる、大人の留学先としておオススメの国だ。

1週間からOK!ドイツ短期留学ドイツの語学学校をチェックオーストリアの語学学校をチェック音楽と芸術の都、ウィーン留学


ヨーロッパにもどる