海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > スペイン > 現地時間・時差

スペインスペインの現地時間・時差

スペイン 地球の歩き方がスペインの現地時間・時差の情報をご案内。スペインと日本の時差や日本時間からの計算方法、サマータイムの有無や期間など、スペインの時間に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




スペインの時差・現在時刻

マドリッド:-8時間

バルセロナ:-8時間

セビーリャ:-8時間

コルドバ:-8時間

グラナダ:-8時間

(通常の時間差。サマータイムは『時差とサマータイム』参照) ※現在時刻は24時間表記です。

時差とサマータイム

日本との時差は8時間で、日本時間から8時間引けばよい。つまり日本のAM7:00が、スペインでは前日のPM11:00 となる。これがサマータイム実施中は7時間の時差になる。
サマータイム実施期間は3月の最終日曜AM2:00(=AM3:00)~10月の最終日曜AM3:00(=AM2:00)。

おすすめ旅行用品

スペイン の海外航空券

スペインのツアー最安値

スペインの現地ツアー

スペインのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情

成功するスペイン留学

古くから多くの民族が侵入し、盛衰を繰り返してきたが、中でも大きな影響を残したのがイスラム文化。一般的なスペインのイメージは、イスラ文化の影響が強いアンダルシア地方だろう。マラガ、ネルハ、セビージャの語学学校で学ぶ留学生も多い。他には、サラマンカ、マドリード、バルセロナが留学生に人気。日本人の口に合う料理も多く、食の面でも留学生活はさほど困らないだろう。スペイン人の社交場“バル”にはぜひ行こう。

1週間からOK!スペイン短期留学スペインの語学学校をチェック


ヨーロッパにもどる