海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > イギリス > 通貨・為替レート

イギリスイギリスの通貨・為替レート

イギリス

地球の歩き方がイギリスの通貨や為替レート、税金などをご案内。イギリスで使われている通貨単位や紙幣・コインの種類、両替の方法に税率など、お金に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




イギリスの為替レート

通貨名 略号 日本円→外貨 外貨→日本円
イギリスポンド GBP 157.18 133.18

月曜から金曜まで毎日更新します。 情報提供:三菱東京UFJ銀行
為替電卓は最新の14種類の為替レートを使用して、日本円へ通貨の計算が出来ます。為替トップページ

通貨と為替レート

通貨単位はポンド(£)。補助単位はペンス(p)。£1=100p≒137.7円(2017年4月10日現在)。
紙幣は£5、£10、£20、£50。硬貨は1p、2p、5p、10p、20p、50p、£1、£2。
スコットランドや北アイルランド、マン島では独自の紙幣を発行しているが、イングランド銀行発行のものと価値は同じで、イングランドでも使うことができる。もちろんイングランド銀行発行の紙幣をスコットランドや北アイルランドで使うのも問題ない。ただし、イングランド銀行発行以外の紙幣は日本で換金することはできない。

通貨と為替レート
↑イギリスの通貨

両替

【両替】銀行や“Bureau de Change”の看板のある両替所で行える。空港や大きな駅の構内、駅周辺などに多い。

【クレジットカード】VISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、JCBなどの国際的に信用度の高いカードは重宝する。VISAとMasterCardはATMでキャッシングも可能。

税金

イギリスではほとんどの商品にVATと呼ばれる付加価値税が20%かかっている。旅行者は手続きをすればこの税金から手数料などが引かれて戻ってくる。ちなみに戻ってくるのは買い物で支払った税金。ホテル代や飲食代の分は還付されない。
免税を受けるには、免税の対象店(Tax Free Shopの表示がある店)で書類を作成してもらい、それを出国時に税関に提出すれば、払い戻しが受けられる。

単位

日本の度量衡とは、長さ、面積、容量、速度、重さ、温度などほとんどが異なる。長さはインチinch(=約2.54cm)、重さはポンドlb(=約453.6g)、距離はマイル mile(=約1.61km)といった具合。ショッピングの際のサイズ表示の違いなどにも気を付けたい。

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■イギリス のお金情報・お金事情

おすすめ旅行用品

イギリス の海外航空券

イギリスのツアー最安値

イギリスの現地ツアー

イギリスのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

成功するイギリス留学

古きよき時代の伝統と、新しき文化が共存する国で学ぶことは、物事の両面を理解するという意味でも重要だ。世界の多くの国に影響を与え、伝統を守りながらも常に新しい文化を生み出してきた国。イギリス留学の可能性は、語学留学から、専門学校や大学へと広がっている。就職に役立つ資格や専門的な知識、実践的なスキル、英語のコミュニケーションや海外生活での経験など、グローバル人材として大切なものを得ることができる。

1週間からOK!イギリス短期留学イギリスの語学学校をチェックあこがれのロンドン留学イギリス留学の体験談


ヨーロッパにもどる

特集&トピック