海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > イギリス > 料理・グルメ

イギリスイギリスの料理・グルメ

イギリス

地球の歩き方がイギリスの料理・グルメ(レストラン)情報をご案内。イギリスならではの名物料理や郷土料理、グルメな人にもおすすめの各都市レストラン情報など、イギリスの料理・グルメに関する現地お役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




ベルファストの定番朝食

ベルファストの定番朝食メニュー、Ulster Fryアルスターフライアルスターフライは、ベーコン・ソーセージ・目玉焼き・マッシュルーム・焼いたトマト・ブラックプディング(豚の血が入ったソーセージ)・トースト・ソーダブレッド(soad bread)・ポテトブレッド(potato bread)などの組み合わせからなる、非常に脂っこい料理。
値段が安いかつボリュームもあるので、地元っ子に愛されています。ベルファスト市内では、Brights Restaurantが有名です。3.95ポンドからです。朝からガツガツ食べたいならアルスターフライがお薦めです。

■記事提供:イギリス/ベルファスト特派員ブログ Hellosunshine
参考:こってり、くせありのアルスターフライ

ベルファストの定番朝食の写真|ピックアップ! イギリス 料理・グルメ情報

(2013.10.17更新)

ロンドンの朝食

イギリスの大衆食堂に必ず置いてある定番メニューが、「イングリッシュ・ブレックファースト」。日本でいうと、丼物ものみたいな存在でしょうか。 通常は、目玉焼き、ベイクド・ビーンズ、ソーセージ、マッシュルーム、トマト、ベーコンに、パンとコーヒーもしくは紅茶が付いてくる、いたって素朴な料理です。平均価格はおおよそ5~10ポンド(約800~1600円)。

「ブレックファースト=朝食」という名にも関わらず、大抵の店では、一日中このメニューを提供しています。食事が不味いと悪評の高いイギリスでは、「イングリッシュ・ブレックファーストが一番美味しい料理」と言われているほど。とってもシンプルな料理なので、それほど当たり外れがないのは確かです。

ただどこの店でもボリュームたっぷりのものが出されるので、平均的な日本人であれば、満腹感はかなり得られるかもしれません。

イギリスに来て食事に困ったとき、とりあえず、イングリッシュ・ブレックファーストを注文することをお勧めします。

■記事提供:旧イギリス/ロンドン特派員 長野 雅俊
参考:イングリッシュ・ブレックファースト

ロンドンの朝食の写真|ピックアップ! イギリス 料理・グルメ情報

(2013.11.05更新)

おすすめ旅行用品

イギリス の海外航空券

イギリスのツアー最安値

イギリスの現地ツアー

イギリスのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■イギリス のお金情報・お金事情

成功するイギリス留学

古きよき時代の伝統と、新しき文化が共存する国で学ぶことは、物事の両面を理解するという意味でも重要だ。世界の多くの国に影響を与え、伝統を守りながらも常に新しい文化を生み出してきた国。イギリス留学の可能性は、語学留学から、専門学校や大学へと広がっている。就職に役立つ資格や専門的な知識、実践的なスキル、英語のコミュニケーションや海外生活での経験など、グローバル人材として大切なものを得ることができる。

1週間からOK!イギリス短期留学イギリスの語学学校をチェックあこがれのロンドン留学イギリス留学の体験談


ヨーロッパにもどる

特集&トピック