海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > インドネシア > 通貨・為替レート

インドネシアインドネシアの通貨・為替レート

インドネシア

地球の歩き方がインドネシアの通貨や為替レート、税金などをご案内。インドネシアで使われている通貨単位や紙幣・コインの種類、両替の方法に税率など、お金に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




通貨と為替レート

通貨単位はルピアRupiah(一般にRp.と表記される)。1円≒Rp.121(2016年11月28日現在)。
流通している紙幣は500、1,000、2,000、5,000、10,000、20,000、50,000、100,000の8種類。硬貨は50、100、200、500、1,000の5種類。

通貨と為替レート

税金

中級以上のほとんどのホテルでは、税金(5~11%)とサービス料(5~10%)が宿泊料に加算される。旅行者が利用する高級レストランやエステサロンでも、料金にサービス料を加算する場合が多い。
2010年から付加価値税(VAT)の還付制度がジャカルタとバリで実施されている。対象となるのは外国のパスポートを持つ個人(滞在期間が2ヵ月以内)。還付には指定ショップで1回の買い物の合計額が、500万ルピア(税抜き)以上であることなどが条件。

単位

日本の度量衡と同じで、距離はメートル法。重さはグラム、キロ、温度は摂氏、液体はリットルで表示。ただし、洋服や靴のサイズ表示は、日本とは異なるのでショッピングのときに注意。

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

おすすめ旅行用品

アジア の海外航空券

インドネシアのツアー最安値

インドネシアの現地ツアー

インドネシアのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは


アジアにもどる

特集&トピック