海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > スリランカ > 安全・治安

スリランカスリランカの安全・治安

スリランカ 地球の歩き方がスリランカの安全、防犯、トラブルに関する治安情報をご案内。旅行時に巻き込まれやすい犯罪やトラブルの際の注意事項、緊急時の連絡先など、いざという時のために、安全に旅行を楽しむために役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




安全とトラブル

【安全情報】2017年7月現在、北部州ムッライティーヴー県全域に「不要不急の渡航は止めてください」、上記を除く地域に「十分注意してください。」という危険情報が、日本の外務省から発出されている。2009年5月、スリランカ政府軍と、反政府組織「タミル・イーラム解放の虎(LTTE)」との内戦が終結し、それ以後はLTTE残党によるテロなどは発生していないものの、ムッライティーヴー県にはLTTEが敷設した地雷などがあるとみられ、政府軍等による地雷撤去作業や武器弾薬の捜索活動が継続されている。政府軍の基地や高度警戒区域(ハイ・セキュリティ・ゾーン)に立ち入る場合のみ、スリランカ国防省から事前に許可を取得する必要がある。ムッライティーヴー県を除けばおもな観光地は盗難なども少なく、概して治安はいい。

【トラブル】スリランカは仏教徒、ヒンドゥー教徒、イスラム教徒を問わず、敬虔な人が多いので、マナーには十分気を付ける必要がある。例えば2006年から、公共の場での喫煙が禁止され、違反すると罰金をとられる。また、仏教遺跡観光の際にも、いろいろと気を付けることがあるので要注意。

その他

【インターネット】ほとんどの宿にはパスワード付きの無料Wi-Fiがあるが、部屋まで届いていないことが多い。また停電が日常的で、突然に電源が落ちることもある。日本と比べるとスピードは遅く、つながりにくい場合もあるが、中級ホテル以上ならば問題ない。さらにインターネットカフェがある町もある。

おすすめ旅行用品

アジア の海外航空券

スリランカのツアー最安値

スリランカの現地ツアー

スリランカのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

アジアにもどる