海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > オランダ > 通貨・為替レート

オランダオランダの通貨・為替レート

オランダ

地球の歩き方がオランダの通貨や為替レート、税金などをご案内。オランダで使われている通貨単位や紙幣・コインの種類、両替の方法に税率など、お金に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




オランダの為替レート

通貨名 略号 日本円→外貨 外貨→日本円
ユーロ EUR 134.19 126.19

月曜から金曜まで毎日更新します。 情報提供:三菱東京UFJ銀行
為替電卓は最新の14種類の為替レートを使用して、日本円へ通貨の計算が出来ます。為替トップページ

通貨と為替レート

通貨単位はユーロ(€、Euro、Eurとも略す)、補助通貨単位はセント。それぞれのオランダ語読みは「ユーロ」と「セント」となる。1ユーロ=100セント≒124円('16年5月23日現在)。独自デザインの硬貨の裏面はウィレム=アレクサンダー国王の横顔(2014年1月より流通。前女王のものもある)。
紙幣の種類€500、€200、€100、€50、€20、€10、€5。
硬貨の種類€2、€1、50セント、20セント、10セント、5セント、2セント、1セント。
※1セントや2セント硬貨は、ほとんどの小売店で使用中止。現金で買い物をした場合、合計金額のセントの一桁部分を2捨3入、7捨8入される。例えば、€9.98の場合€10、€9.97の場合€9.95となる。1セントや2セント硬貨での支払いは、店によっては拒否されることも。

通貨と為替レート
↑ユーロ貨幣:photo(C)European Central Bank 硬貨の片面は各国で異なるデザインになっている

税金

ほとんどの商品にBTWと呼ばれる付加価値税が21%かかっている。ただし、EU滞在が3ヵ月未満の旅行者の場合、手続きをすればこの税金は、手数料などを引かれて戻ってくる。還付はレシート1枚€50以上の買い物をして使用せずに持ち出す場合のみ。ただし、ホテルや飲食など、現地で受けたサービスについては還付されない。

単位

日本と同じメートル法が採用されている。ただし、重さはオンス(1オンス=100g)やポンド(1ポンド=500g)なども、一般的に使用される。ショッピングの際は、必ず試着したい。

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情

おすすめ旅行用品

オランダ の海外航空券

オランダのツアー最安値

オランダの現地ツアー

オランダのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

ヨーロッパにもどる

特集&トピック