海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > オランダ > チップ・マナー

オランダオランダのチップ・マナー

オランダ

地球の歩き方がオランダのチップ・マナー情報をご案内。オランダのチップの風習、ホテル・レストラン・タクシー利用時のチップの相場や渡し方、食事の際の気をつけるべきマナー、喫煙・飲酒の年齢制限など役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




チップ

サービス料がかかっている場合は一般的に不要。特別なサービスを受けた相手にはチップを渡すこともある。以下は目安。ホテル、レストランの格によって変化する。現地発着ツアーでは、最後にお礼程度のチップを渡す人も多い。

【タクシー】料金の10~15%程度。

【レストラン】店の格にもよるが、一般的にサービス料が請求されないときに10%程度。クレジットカードでの支払いでは、伝票の合計額にチップ相当額を自分で書き足して支払うこともできる。

【ホテル】ベルボーイやルームサービスに対し、1回につき€0.50~1程度。

【トイレ】料金が表示されている所もある。サービス係がいて指定がない場合は€0.25~0.50程度。

マナー

あいさつが大切。店に入ったら店員さんやウエーターさんに「こんにちは ハロー Hallo」または「フーデン・ダハ Goedendag」、サービスを受けたり出るときは「ありがとう ダンクゥー Dank u」、「さようなら トット・ツィーンス Tot ziens」と言おう。英語でもOK。これだけで応対してくれる人の態度も変わってくる。

喫煙

公共の施設内での喫煙は禁止。レストラン、バー、カフェなども、完全禁煙なので、タバコを吸う人は注意するように心がけたい。

その他

【緊急】警察・消防・救急 112

交通

もともと九州ほどの小さな国なので、端から端まで行ってもそれほど時間はかからない。拠点を決めてそこから足を延ばす旅もおすすめ。

【鉄道】オランダ鉄道の通称はNS(Nederlandse Spoorwegen)。運行本数も多く、列車での移動はたいへんラク。真面目なお国柄を反映してか、時間もかなり正確だ。
ICチップ付きの乗車券で、乗降時に読み取り機にタッチする。
ユーレイルグローバルパスやユーレイルベネルクスパスのない人には1日乗り放題のダフカールトDagkaartがおトク。1等€89.40、2等€52.60。

【自転車】オランダは言わずと知れた自転車王国。おもなオランダ鉄道の駅でも自転車をレンタルできる。また、自転車の持ち込みが可能な列車も多い。自分の足で歩くのとは違った視点で観光できるのも楽しいし、何より市内バスを待つ必要がなく、歩き疲れることもない。1日レンタルしても€7.50~15ほど。クレジットカードが必要。

宿泊

ツーリストインフォメーションの多くはフェーフェーフェーV.V.Vといい、ここでホテルの紹介をしてもらえる。
アムステルダムをはじめ、オランダにはスチューデントホステルが多く、節約型の旅行者にはありがたい。B&Bの数も多いので宿泊施設に困ることはない。

年齢制限

タバコ、酒ともに18歳から。また、レンタカーも会社によって年齢制限を設けている。下限、上限とも設定されていることもあるので、必ず確認を。

おすすめ旅行用品

オランダ の海外航空券

オランダのツアー最安値

オランダの現地ツアー

オランダのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情


ヨーロッパにもどる

特集&トピック