海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ノルウェー > 祝日・休日

ノルウェーノルウェーの祝日・休日

地球の歩き方がノルウェーの祝日・祭日、休日情報やビジネスアワーの情報をご案内。ノルウェーの今年の祝祭日や、銀行、デパート、レストランの営業時間の目安など、現地で観光やショッピング、食事をする際に役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




祝日・祭日

年によって異なる移動祝祭日(※印)に注意。

2019年
1月1日 新年
4月14日 ※しゅろの主日
4月18日 ※洗足木曜日
4月19日 ※聖金曜日
4月21日 ※イースター
4月22日 ※イースターマンデー
5月1日 メーデー
5月17日 憲法記念日
5月30日 ※昇天祭
6月9日 ※聖霊降臨祭
6月10日 ※ウイットマンデー
12月24日 クリスマスイブ
12月25日 クリスマス
12月26日 ボクシングデー
12月31日 大晦日

ビジネスアワー

以下は一般的な営業時間の目安。日曜はほとんどの商店や銀行が休みとなる。また、オスロでは営業時間が自由に決められるため、商店によって異なる。

【銀行】月~水・金9:00~15:30、木9:00~17:30、土・日は休み

【郵便局】月~金9:00~18:00、土10:00~15:00。大都市の場合はもう少し長い場合もある。

【デパート・ショップ】月~水・金10:00~17:00(夏季は~16:00)、木10:00~19:00、土10:00~15:00、日は休み

【リカーストア】月~金10:00~18:00、土10:00~15:00、日は休み

イベント

ノルウェーはほかの北欧諸国同様、イベントが豊富。各都市ではジャズやクラシック、ロックの音楽イベントや映画祭が開催する。注目は、オスロの国立劇場で行われる、国際イプセン・フェスティバル。2年に1度開催され、世界各国の劇団がイプセンの作品を競演する。
北欧らしいイベントといえば、オーロラ・フェスティバルなど。特に、サーメ・イースター・フェスティバルではトナカイぞりのレースや、サーメの人々によるコンサートなどが行われる。

【2018~2019年イベントカレンダー】
・6/9~17 ノールカップ・フェスティバル(ノールカップ)
・6/16 ミッドナイトサン・マラソン(トロムソ)
・6/23 夏至祭、前夜祭(ノルウェー各地)
・6/22~7/1 オスロ・プライド(オスロ)
・7/18~21 グラッド・マット(フード・フェスティバル)(スタヴァンゲル)
・8/12~18 オスロ・ジャズ・フェスティバル(オスロ)
・8/18~24 ノルウェー映画祭(ハウゲスン)
・8/23~25 ノルウェー・フード・フェスティバル&ノルウェー料理選手権(オーレスン)
・9/8~19  国際イプセン・フェスティバル(オスロ)
・9/26~10/4 ベルゲン国際映画祭(ベルゲン)
・10/30~11/5 オスロ国際音楽祭(オスロ)
・12/10 ノーベル平和賞授与式(オスロ)
・1/14~20 トロムソ国際映画祭(トロムソ)
・1/24~2/3 オーロラ・フェスティバル(トロムソ)
・3/9~11 ホルメンコレンFISワールドカップ(オスロ)
・3/7~11 国際雪合戦大会(ヴァルドー)
・3/8 フィンマルク・スロペット(犬ぞりレース)(アルタ)
・3/24~4/2 サーメ・イースター・フェスティバル(カウトケイノ)
・4/12~14 ヴォス・ジャズ・フェスティバル(ヴォス)
・5/4~9 スタヴァンゲル国際ジャズフェスティバル(スタヴァンゲル)
・5/17 憲法記念日パレード(ベルゲン、ノルウェー各地)
・5/23~6/6 ベルゲン国際フェスティバル(ベルゲン)
・5/25~6/2 ベルゲン・ナイトジャズ・フェスティバル(ベルゲン)

※日程は予定日。参加の際は問い合わせること。

ヨーロッパ の海外航空券

ノルウェーのツアー最安値

ノルウェーの現地ツアー

ノルウェーのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

ヨーロッパにもどる