海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > ネパール > 通貨・為替レート

ネパールネパールの通貨・為替レート

地球の歩き方がネパールの通貨や為替レート、税金などをご案内。ネパールで使われている通貨単位や紙幣・コインの種類、両替の方法に税率など、お金に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




通貨と為替レート

通貨単位はルピーRupee、補助通貨単位はパイサPaisa。ルピーはRs、パイサはPの記号を用いる。Rs1=P100。ただしパイサはほとんど流通していない。Rs1≒1円(2016年6月3日現在)。流通している硬貨はRs1、2(旧紙幣のRs1、2も使われている)。紙幣はRs5、10、20、50、100、500、1000。ホテルやみやげ物屋ではUSドルもそのまま使える。

税金

一般的な買い物では税金はかからない。中級以上のホテルや観光客向けのレストランでは13%の税金と10%のサービスチャージを取るところが多い。

単位

ネパール独自の度量衡もあるが、現在はメートル法が一般的。重さはグラム、キロ、液体はリットル単位。

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

おすすめ旅行用品

アジア の海外航空券

ネパールのツアー最安値

ネパールのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは


アジアにもどる

特集&トピック