海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > フィリピン > 通貨・為替レート

フィリピンフィリピンの通貨・為替レート

フィリピン 地球の歩き方がフィリピンの通貨や為替レート、税金などをご案内。フィリピンで使われている通貨単位や紙幣・コインの種類、両替の方法に税率など、お金に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




通貨と為替レート

単位はフィリピン・ペソ(P)。補助通貨はセンタボ(¢)。P1=100¢。2017年2月現在、US$1≒P46.35、P1≒2.24円。
紙幣の種類はP1000、500、200、100、50、20、10、5(P200、10、5はあまり見られない)。硬貨の種類はP10、5、1、¢50、25、10、5、1の8種類(¢50、10、5、1はあまり見られない)。

通貨と為替レート
↑フィリピンの通貨

両替

両替は、ホテル、市内の銀行、両替所、空港内の銀行で、USドルまたは日本円からフィリピン・ペソへの両替が可能。交換レートが一番いいのは両替所で、悪いのはホテル。銀行では、日本円の両替を受け付けないことも多い。両替の際もらうレシートは、再両替の際提示を求められることがあるので、最終日まで保管しておくこと。また、銀行や両替所では日本円のおつりを用意していないことが多いので、日本から1000円札を多めに持っていくと、余分な両替をしなくてすむ。さらに、地方に行くときは、マニラやセブなどで日本円からペソへの両替を済ませておいたほうが無難。

単位

ヤード・ポンド、メートル法。一般的に長さはフィート、速度はメートル、重さなどは日本と同じキログラムやトンが使われる。

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

おすすめ旅行用品

フィリピン の海外航空券

フィリピンのツアー最安値

フィリピンの現地ツアー

フィリピンのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

成功するフィリピン留学

アジア圏トップクラスの英語普及率、マンツーマンが中心の徹底した少人数授業、手頃な予算で効果の高い研修が可能。格安で質の高い研修が実現できる。初めての留学や、アメリカやイギリスなどへ海外留学する前に基礎力を付けたい方にもオススメの国。コストパフォーマンスの高い語学留学ができる場所として、セブ島、マニラに多くの語学学校が存在する。地元の人々との交流というよりも、英語学習のみに集中したい人向けの環境。

1週間からOK!フィリピン短期留学フィリピンの語学学校をチェックサラリーマンが選ぶスパルタ式留学とは?フィリピン留学の体験談


アジアにもどる