海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ウクライナ > 飲み水・水道水

ウクライナウクライナの飲み水・水道水

地球の歩き方がウクライナの飲み水やトイレの情報をご案内。ウクライナの水道水は飲める、飲めない?水道水の硬度(硬水・軟水)やミネラルウォーターの価格といったウクライナの飲み水事情やウクライナのトイレ事情を調べる際に役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




生の水道水の飲用は不可。飲む場合は充分煮沸したあとで。ミネラルウォーターは町なかのキオスクや商店で安価に売られている。炭酸ガスが入ったものが一般的だが、入ってないものもある。
水はミネラル、カルシウムなどを含んだかなりの硬水で、シャンプーなどもあまり泡立たない。例年、夏期のオデッサなどでは水不足が深刻で、安いホテルでは1日中断水となることもある。衛生状態も悪くなるので、食事などにも気を付けたい。

食事

【食事】
ロシア料理で有名なボルシチは、実はウクライナが発祥の地。ウクライナでは、ビーツを使った鮮やかな赤のボルシチにたっぷりスメタナを加え、ガーリックオイルを添えた丸パンと一緒に食べる。ペリメニ(シベリア風水餃子)より少し大きめで、具にカッテージチーズやジャガイモ、ときにはジャムなども入ったヴァレキニもウクライナ料理。またバターを鶏肉で包んで揚げたキエフ風カツレツも、有名なウクライナ料理である。
新鮮な肉や野菜を使った、素朴な田舎風料理がウクライナ料理の特徴。今はキエフやオデッサのような都会にも、農家を模したような民族的な環境で郷土料理を食べさせるレストランがオープンしているので、ぜひ一度は味わってみたい。

【飲料】
代表的なアルコール飲料はやはりウォッカで、ウクライナではホリールカと呼ばれる。赤トウガラシを漬け込んだペルツィーフカはウクライナが本場で、風の特効薬だ。そのほかハチミツを発酵させたメードなどがある。もちろんビール(プィーヴォ)も人気で、各地にブランドがある。
ウクライナではロシアと異なり、紅茶よりもコーヒー(カヴァ)が好まれる。街角にもコーヒーの移動販売車がよく出ていて、いつでも安価にコーヒーが飲める。
ノンアルコール飲料では、数種のドライフルーツを煮出したウズヴァールや、シロップ漬けのリンゴやイチゴを甘く煮たコンポートなどがある。どちらも冷やして飲むとおいしい。

トイレ

公衆トイレはだいたい有料で、3~5UAH程度の料金がかかる。駅やバスターミナルなどのトイレでは、便座のないようなところもある。町なかに公衆トイレは非常に少ないので、デパートや博物館などに入った際に用を足しておこう。
男性用は▼かMかЧ、女性用は▲かжで表示されている。

ヨーロッパ の海外航空券

ウクライナのツアー最安値

ウクライナのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

ヨーロッパにもどる