地球の歩き方

海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 中東 > イラン旅行ガイド(観光・イベント情報)

イラン
旅行ガイド(観光・イベント情報)

旅行ガイドの地球の歩き方がイランの観光・イベント情報をご紹介。イランの人口や首都、宗教といったイランの基本情報や、クチコミ・特派員による最新ガイドも満載です。ぜひ、イランへの航空券やホテル予約、各種チケットなどの購入にもご活用ください。

イラン

メール プリント もっと見る

イラン 旅行・観光ガイド

イランへ旅行を考えている方向けジャンル別最新観光情報はこちら

  • 料理・グルメ
  • お土産・お買い物
  • おすすめ情報
  • 鉄道・バス・地下鉄
  • 観光地情報
  • 世界遺産・美術館巡り
イラン
イラン

紅く染まった沙漠、オリーブ林が続く緑。50度を超える灼熱の中、強烈な日差しが照りつけていたかと思えば、柔らかな雨が降る。日本の約4.4倍の大地持つイランは、気候や自然でも様々な表情を持つ国。そして、ペルシャ帝国の歴史を受け継ぎ、シルクロードで多くの人々が行き交い、独自の文化を育てた。東と西の狭間でさまざまな文化を吸収しながら、かつ世界中の文化に影響を与え続けている。

イランイランの概要

国名 イラン

→イランの都市一覧へ
正式国名 イラン・イスラム共和国 Islamic Republic of Iran
国旗 上から緑白赤の3色旗。緑はイスラムのシンボルカラー。白は平和、赤は勇気を表している。
国歌 イラン・イスラム共和国国歌
面積 164万8195km2(日本の4.5倍)
人口 7789万1220人(2011年)
首都 テヘラン Tehran 人口約680万人
元首 ハサン・ロウハーニー大統領
Hassan Rouhani
政体 イスラム共和制
民族構成 ペルシア人のほか、アーザリー人などのトルコ系、クルド系など
宗教 シーア派(十二エマーム派)イスラムが強く、スンナ派イスラム、キリスト教、ゾロアスター教、ユダヤ教などもある。

次の項目>>イランの通貨・為替レート・両替・チップ

→国情報の利用を希望される際はコチラからお問い合わせください

イラン 旅行記

みえぞうさん

イラン、トルコで異文化を探る旅♫

今回は、イランのテヘランに住む知人家族に会いに行く旅でした。初めての異文化に触れ、とても感慨深い旅になりました。

[旅行時期]
2015-12-19
[期間]
10日間
[訪問都市]
イラン|テヘラン

sanbaba303さん

イスラムは怖い?

イランは親日家が多い。

[旅行時期]
2010-05-17
[期間]
12日間
[訪問都市]
イラン|テヘラン

ロンドンオリンピックさん

イラン 北西部とペルセポリス 世界遺産を巡る旅

イラン 北西部の世界遺産(7物件)をツアーにて、ペルセポリス、パサルガダエ、ペルシア式庭園、ゴレスターン宮殿を個人旅行に…

[旅行時期]
2014-10-09
[期間]
19日間
[訪問都市]
大阪府|泉佐野市|カタール|ドーハ|イラン|テヘラン

sanbaba303さん

悪 の 枢 軸 ? イ ラ ン

テロリストの国、悪の枢軸の国、イラクとアフガニスタンに挟まれた国、何かと物騒なイメージの国イラン。

[旅行時期]
2011-11-07
[期間]
14日間
[訪問都市]
イラン|イスファハン

→イランの旅行記一覧へ

中東最新記事

景観が素敵なテルアビブの屋外商業センター、サロナ地区

テルアビブで2時間自由時間が取れたらぜひ立ち寄りたい、お勧め観光スポットの一つに「サロナ地区」があります。サロナは近年再開発されたオープンエアの商業センターで、エリア内にはレトロでかわいいヴィラ…

日本・トルコ合作映画『海難1890』公開

日本とトルコの友好125周年を記念して合作で制作された、『海難(かいなん)1890』が本日より日本で全国公開となりました。この映画は、実話を元に、1890年 エルトゥールル号海難事故編と、イラン・イラク戦…

12月の気球ツアーについて

11月の早朝は晴天が続いたため、今月のフライトキャンセル率は5%ほどとなり、催行率がかなり高くなっています。【悪天候の場合】翌日のフライトに空きがある場合、翌日振り替えが可能です(それ以外は全額返…

アバノスの陶芸展示会

アバノスにあるトルコで一番長い川(=赤川)からは、鉄鉱石が含まれる赤土と粘土が採取できることで有名です。アバノスはこの土を使い、何千年も前から陶芸の村として知られていますが、2世紀頃、ヒッタイト…

イラン クチコミ

エマーム・ホメイニー国際空港

博物館のような免税店

  • ★★★☆☆
  • 投稿日:16/01/05
  • みえぞうさん

テヘランの国際空港エマーム・ホメイニー空港では、入国審査の際、女性は「ヘジャブ」と呼ばれるスカーフで髪の毛を隠して入らないと入国できません。この国に入ったら、外に出る…

ゴレスターン宮殿

ガージャール朝王家の紋章が面白すぎる件

  • ★★★★★
  • 投稿日:16/01/05
  • みえぞうさん

イランの首都テヘランにあるゴレスターン宮殿は、ガージャール朝(1779-1911)に王宮として使われていました。その建物のタイルも見事なのですが、見逃せない面白いものを見つけま…

ゴレスターン宮殿

贅を尽くした王宮

  • ★★★★★
  • 投稿日:16/01/05
  • みえぞうさん

イランの首都テヘランにある「バラの園」という名前の王宮。美しいペルシャ式庭園の中にある建物は、ガージャール朝時代(1779-1911)に王宮として使われていました。こちらの写真…

イスファハンのイマーム広場

真っ青

  • ★★★★★
  • 投稿日:12/07/04
  • けいこまりさん

真っ青なタイルで作られたモスクは本当にきれいで感動しました。遠くから見てもきれいなのですが、近づいてみるとその青一色のタイルは本当にきれいだし、かっこよかったです。内…

→イランのクチコミ一覧へ

イラン 旅行・観光ガイド

イランへ旅行を考えている方向けジャンル別最新観光情報はこちら

  • 料理・グルメ
  • お土産・お買い物
  • おすすめ情報
  • 鉄道・バス・地下鉄
  • 観光地情報
  • 世界遺産・美術館巡り

地球の歩き方では旅行ガイドブックと合わせて、イランの人口や首都、宗教等といった基本情報を、観光・イベント情報としてこのサイトに掲載しております。実際にイランへ旅行に行った際に、現地でわからないことがあれば、ぜひ海外からもアクセスしてみてください。その場で必要な最新ガイドをクチコミや特派員の情報から探すこともできます!


▲ページ上部へ戻る