海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 中南米 > キューバ旅行ガイド(観光・イベント情報)

キューバ
旅行ガイド(観光・イベント情報)

旅行ガイドの地球の歩き方がキューバの観光・イベント情報をご紹介。キューバの人口や首都、宗教といったキューバの基本情報や、クチコミ・特派員による最新ガイドも満載です。ぜひ、キューバへの航空券やホテル予約、各種チケットなどの購入にもご活用ください。

キューバ

メール プリント もっと見る

キューバ 旅行・観光ガイド

キューバへ旅行を考えている方向けジャンル別最新観光情報はこちら

  • 料理・グルメ
  • お土産・お買い物
  • おすすめ情報
  • 鉄道・バス・地下鉄
  • 観光地情報
  • 世界遺産・美術館巡り
キューバ
キューバ

カリブ海の真珠といわれるキューバは、フロリダの南約145kmに横たわる、東西に延びる細長い島。全長は約1250km、最大幅も約190kmあり、面積は日本の本州の半分に当たる約11万1000km2。本島のほか1600余りの島や岩礁からなる、カリブ海最大の島国だ。また、北東にバハマ諸島、東にエスパニョーラ島のハイチ、南にケイマン諸島やジャマイカ、西にユカタン半島と、主要な島や半島に周りを囲まれている。 上空から見たキューバは、美しい海岸線に縁どられ、平らな部分はサトウキビ畑やオレンジの畑に埋め尽くされている。島のほぼ4分の1は山岳地帯となっていて、最高地点は南部のシエラ・マエストラ山脈のトゥルキノ山。標高は2005mもある。山腹は豊かなマホガニーの林に包まれ、山麓からは銅や鉄が、海岸では石油が産出されるなど鉱物資源も豊富だ。 カストロやチェ・ゲバラの率いる革命軍がバチスタ政権を打倒した1959年の革命戦争から56年、キューバは社会主義国としての道を歩んできた。ソ連崩壊とアメリカの経済制裁により一時はどん底ともいえる状態だったが、ドル獲得のために力を注いできた観光産業が実を結び、現在はカナダやヨーロッパ諸国からの観光客が町をそぞろ歩いている。観光収入はキューバ経済の大きなウエートを占めるまでに成長した。また、レストランやバー、エンターテインメントも充実し、観光をしているぶんには、カリブのその他の島々とあまり変わらない。 しかし、キューバの土地を踏んだとたん目に飛び込んでくる、1950年代のクラシックカー、スペイン・コロニアル時代そのままの町並み、チェ・ゲバラのペイントなどが他の島々にはない独特な空気を醸し出し、不思議な力で旅人を魅了する。

キューバキューバの概要

国名 キューバ

→キューバの都市一覧へ
正式国名 キューバ共和国 Republica de Cuba
面積 約11万1000km2(日本の本州の約2分の1) 
人口 1141万0093人(2015年9月)。ハバナ市に約210万人が住む首都集中型。
首都 ラ・アバーナ(ハバナ)La Habana
元首 ラウル・カストロ・ルス国家評議会議長
Raul Castro Ruz
革命後キューバの代表を務めてきたフィデル・カストロ・ルス前議長に代わり、2008年2月24日に選出された。
政体 共和制(社会主義)
民族構成 ヨーロッパ系25%、混血50%、アフリカ系25%(推定)。世界のなかでも人種差別のない国として知られている。
宗教 カトリックとアフリカ宗教が中心。無宗教の人も多い。
歴史 1492年10月27日、コロンブスは1回目の航海時にキューバに到達した。当時島にはアラワク族やタイノ族がいたが、スペインの植民地化が進むとともに絶滅。同時に砂糖産業、奴隷産業が盛んとなり、キューバはスペインと中南米の中継地点として著しく発展を遂げた。
1511年、ディエゴ・ベラスケスがハバナをはじめ、いくつかの町を建設。16世紀後半から17世紀にかけては、フランス、イギリス、オランダなどの海賊や軍が数回にわたってキューバを攻撃。スペイン側はモロ要塞、プンタ要塞を造り、防御を固める。しかし、1655年にイギリスがジャマイカを征服。その後1762年8月、2ヵ月の戦いのあとハバナが陥落してキューバはイギリス領となる。何とかキューバを取り戻したいスペインは、その後1年も経たない翌年7月6日、フロリダとの引き換えにハバナを再びスペイン領とする。以後、米西戦争までスペイン領となる。

19世紀初め、それまでスペインの専売だった葉巻の販売自由化に伴い砂糖に加えて葉巻の通商でも富を得るようになる。キューバ国内では次第に独立の気運が高まり、1868年10月10日、第1次独立戦争勃発。1895~98年にかけてはホセ・マルティを中心として第2次独立戦争が起こる。混乱のなか1898年2月に米西戦争が勃発。アメリカ側の勝利に終わり、1898年12月10日、約400年にわたるスペインの支配下から脱したが、アメリカの軍政下に入る。
1902年5月20日キューバ共和国成立。1920年の第1次世界大戦はキューバの砂糖産業を再び盛り上げ、当時のハバナはアメリカ人から「カリブ海のモンテカルロ」と呼ばれる憧れの町だった。一部のアメリカ人だけが私服を肥やし、キューバ国民は食べるものすらない差別社会が続く。そのようななか、1952年にクーデターにより親米派のバティスタ政権が樹立し、キューバ国民はますます窮地に立たされることとなる。

バティスタに対する国民の不満が高まりつつある1953年7月26日、フィィデル・カストロは150名の同志とともに、バティスタ政権打倒を掲げて蜂起する。サン・ティアゴ・デ・クーバのバティスタの兵営だったモンカダ兵営襲撃を企てるが、作戦は失敗に終わり、多くの同志が殺され、フィデル・カストロも捕らえられる。この7月26日は現在の革命記念日になっている。しかし、民衆の反感を買ったバティスタは、弁護士でもあったカストロを処刑するわけにはいかず釈放する。そのときのカストロの「歴史は私に無罪を宣告するであろう」という弁論は有名だ。亡命してメキシコに渡ったカストロは、メキシコでゲバラたちと合流。1956年12月、ヨット「ゲランマ号」でキューバ東部に上陸するが、バティスタ政権軍の攻撃を受け山中に逃げ込む。以来、ゲリラ戦を展開しながら勢力を拡大する。1958年にサンタ・クララでバティスタ政権の装甲車を襲撃、多くの武器を奮取する。これにより革命軍が攻勢に転じ、バティスタはドミニカ共和国へ亡命。1959年1月1日、革命軍が勝利を果たす。

カストロ新政権は政治の民主化を唱えるとともに、医療の無料化、教育の無償化、公共施設の是正、土地の国有化、企業の国営化などをすすめ、社会主義国として多くの問題に直面しながらも、独自のスタイルを守り続けてきた。しかし、ソ連崩壊後は孤立した状態となり、アメリカの経済封鎖は極度な物不足へとキューバ国民を陥れた。キューバ政府は、外貨獲得の手段として観光業や輸出に力を注ぎ、現在、それが大きく実りつつある。2008年2月、革命以来キューバ代表として国家評議会議長に君臨してきたフィデル・カストロは、健康上の理由から代表の座を弟のラウル・カストロに譲る。フィデル・カストロは2011年4月に、正式に党第一書記を辞任した。
2009年にキューバと日本は外交関係樹立80周年を迎えた。2010年10月、キューバ政府は革命以来初めて自営規制を緩和。そのため個人事業主になる人が爆発的に増加し、みやげ物や、パラダール(個人経営のレストラン)、カサ・パルティクラル(民宿)などがあちこちで見られるようになる。現在は不動産や車の売買も認められ、市場競争は日に日に激しくなっており、同時に貧富の差も広がっている。

2014年12月、キューバ政府は革命以来、対立していたアメリカとの国交正常化を発表。2015年7月には両国に再び、大使館が開設、キューバとアメリカの距離は急速に縮まりつつある。一方で中国資本が大量に流入するなど、今後のキューバの変革に世界が注目している。

次の項目>>キューバの通貨・為替レート・両替・チップ

→国情報の利用を希望される際はコチラからお問い合わせください

キューバ 旅行記

サッチモさん

キューバ(バラデロ・ハバナ)4泊6日の旅

どうしても行きたいバラデロビーチとハバナ市街の旅。もう少し時間があれば・・・。

[旅行時期]
2016-09-17
[期間]
6日間
[訪問都市]
キューバ|ハバナ

NatsuKさん

米資本が入る前にキューバへ!時代の変わりを感じに行く6泊8日一人旅♪

別にアメ車やヘミングウェイのファンではないけど、今行くべき国と思って。ワクワクの連続でした♪

[旅行時期]
2015-10-28
[期間]
8日間
[訪問都市]
キューバ|ハバナ

旅猿69さん

【旅の参考書】カリブ海キューバ(ハバナ・バラデロ)6日間【旅猿ロケ地巡り】

キューバのハバナとバラデロへ行く6日間の旅。バラデロでは旅猿と同じオールインクルーシブのホテルへ泊まりました。(旅猿ロケ…

[旅行時期]
2015-10-01
[期間]
6日間
[訪問都市]
大阪府|豊中市|東京都|大田区|カナダ|トロント

トラッキー☆さん

キューバ女子旅*・゜・*キューバ発祥のモヒートで乾杯!!*・゜・*

古い街並みとクラシックカーを眺めながら、キューバ発祥のモヒートで乾杯!!

[旅行時期]
2015-10-26
[期間]
8日間
[訪問都市]
メキシコ|メキシコシティ|キューバ|ハバナ|キューバ|トリニダー

→キューバの旅行記一覧へ

中南米最新記事

TBS 世界ふしぎ発見!のアルゼンチン編はいかがでしたか?

TBS 世界ふしぎ発見!のアルゼンチン編はいかがでしたか?第1416回アルゼンチン真逆の国の豊かさの秘密2016年11月26日 夜9時に放送されました。ミステリーハンター:比嘉 バービィミステリーハンターのインタ…

11/26(土)午後9時TBS 世界ふしぎ発見!第1416回 アルゼンチン 真…

アルゼンチン番組のオンエアのお知らせを致します。来たる11月26 日(土)午後9時から、TBS 世界ふしぎ発見!ではアルゼンチンが特集されます。今週の安倍首相ご来亜に加えて、さらに日本をアルゼンチンで盛…

ジャマイカでのキューバのツーリストカードの取り方

ジャマイカの隣の国でもあるキューバ。国が変わる前に見ておきたいと思う人も多いはず。ジャマイカ(キングストン)からケイマン。そしてHAVANA へはケイマン航空でキングストンーケイマン経由でーハバナ と…

ジャマイカの映画館

1938年に創られたCarib5 はキングストン、クロスロードのアイコン的な建物でもある。スクリーンは5つ、朝から映画を見る人はいないらしく早くても5時代からスタートし8時と2回。そしてチケットを買うのに…

キューバ クチコミ

ホテルアンボスムンドス

キョーバのホテルならここ!

  • ★★★★☆
  • 投稿日:16/11/26
  • 猫内さん

キューバで泊まるなら絶対ここだと思います。ここはヘミングウェイがよく使っていた宿ということであちらこちらでヘミングウェイの写真が飾ってあります。清潔で綺麗です。私たち…

ラボテギータデルメディア

ヘミングウェイ!

  • ★★★★☆
  • 投稿日:16/11/26
  • 猫内さん

ヘミングウェイが通っていた**レストラン。**お店の手前は立ち飲みのようになっていて、奥に行くとレストランのようになっています。私たちグループは奥のテーブル席に案内されま…

フロリディータ

*人気のバー

  • ★★★☆☆
  • 投稿日:16/11/26
  • 猫内さん

ヘミングウェイが通っていたというバー。実物大の像もあり、*カメラで写真を撮ることもできます。バーですが、お昼から営業していて観光客もたくさんいます。キューバ自体が物価が…

オールドハバナ地区

偽物の葉巻売りにご注意

  • ★★★☆☆
  • 投稿日:16/11/21
  • Black hatさん

2016年11月に4日間オールドハバナ地区に滞在しました。観光客が多くいるオールドハバナの通りを歩いていると必ずと言っていい程「シガーいるか?」と聞かれます。にこにこ笑いな…

→キューバのクチコミ一覧へ

キューバ 旅行・観光ガイド

キューバへ旅行を考えている方向けジャンル別最新観光情報はこちら

  • 料理・グルメ
  • お土産・お買い物
  • おすすめ情報
  • 鉄道・バス・地下鉄
  • 観光地情報
  • 世界遺産・美術館巡り

地球の歩き方では旅行ガイドブックと合わせて、キューバの人口や首都、宗教等といった基本情報を、観光・イベント情報としてこのサイトに掲載しております。実際にキューバへ旅行に行った際に、現地でわからないことがあれば、ぜひ海外からもアクセスしてみてください。その場で必要な最新ガイドをクチコミや特派員の情報から探すこともできます!

中南米にもどる

特集&トピック