海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 海外レンタカー・海外ドライブ情報 > オーストラリアレンタカー・ドライブ情報 > オーストラリアドライブコース

メール プリント もっと見る

オーストラリアオーストラリアドライブコース

旅行にビジネスに留学に、オーストラリアをより楽しむためのオーストラリアレンタカーのドライブコースをご紹介します。

オーストラリアレンタカー基本情報

4. おすすめドライブルート

「オーストラリアレンタカー」の基本情報を押さえたら、レンタカーでオーストラリアをどのように楽しむか。ここでは、日本人観光客にポピュラーなケアンズを起点としたルートとゴールドコーストを起点としたルートをそれぞれ紹介しよう。

4-1.ケアンズを起点に南部アサートンテーブルランドを巡る

アサートンテーブルランド南部は、現地発着日本語ツアーも少なく、まだまだ日本人観光客がそれほど多くない地域だ。だが、変化に富んだ景色が楽しめ、世界自然遺産ウェットトロピックスの森の中にいくつも見どころがある。自分でハンドルを握ってドライブするには最適の場所だ。 まず、ケアンズからサトウキビ畑を見ながらブルース・ハイウェイを南下。バビンダ経由でイニスフェイルへ。人気のパロネラパーク見学後、パルマーストン・ハイウェイを進んでアサートンテーブルランド南部へ。いくつか見どころを見て回り、帰路、高原からの下り道はは葛折りのギリス・ハイウェイでおり、ケアンズへ戻ってくるという1日コースだ。

ルート1


おもな見どころ・遊びどころ

1.バビンダ・ボールダーズ

バビンダ・ボールダーズ
ウールーヌーラン国立公園のはずれに当たるのが、バビンダから内陸に10分ほどは行った場所にあるバビンダ・ボールダーズ。熱帯雨林に囲まれた美し湖とそこから流れ出す川。川には巨石が転がり急流を作り出している。午前中早めの時間なら湖でカモノハシを見かけることもある。

2.パロネラパーク

パロネラパーク
宮崎アニメ『天空の城ラピュタ』の舞台によく似ていると評判の城跡。ケアンズの南約90km、イニシフェイル郊外にある。1935年にスペイン人移民によって建てられたものだが、洪水や火災で朽ちて城跡となった。手入れの行き届いた熱帯雨林の森を持ち、日本語ガイド付きツアーで園内散策も楽しめる。

3.マンガリーフォールズ

マンガリーフォールズ
イニスフェイルから30分ほど内陸に入ったマンガリーフォールズは、アサートンテーブルランド南部の景勝地のひとつ。ここにはレストランやアウトドアアクティビティが楽しめる施設もある。涼しげな滝を眺めたり、ちょっとした熱帯雨林散策も楽しめる。日本人スタッフもいるので敷地内散策ルートなども訪ねてみるといい。

4.ミラミラ滝

ミラミラ滝
マンガリーフォールズから30分ほどのドライブでミラミラに到着する。この周辺には景勝地ミラミラ滝を始め、いくつもの滝があり、それらを巡るドライブルート、ウオーターフォールサーキットもある。

5.カーテンフィグツリー

カーテンフィグツリー
ミラミラからギリス・ハイウェイへと抜ける途中ユンガブラ郊外にあるのが、世界有数の大きさを持つ絞め殺しのイチジク、カーテンフィグツリー。樹齢約700年、2本の木を絞め殺しながらカーテンのように根を下ろす巨木だ。

4-2.<< ゴールドコースト/サーファーズパラダイスを起点にヒンターランドを巡る >>

延々と続く白砂のビーチのイメージが強いゴールドコーストだが、内陸部は世界自然遺産「オーストラリア・ゴンドワナ多雨林」を持つヒンターランドと呼ばれる地域で、一帯を巡るドライブは地元の人にとてもポピュラーだ。 起点となるのは、ゴールドコーストの中心地サーファーズパラダイス。ここからサウスポート、ネラングを経由し、ビューデザト-ネラング・ロードを進んでヒンターランド中心のひとつカヌングラの町へ。ここから世界遺産に森へと通じるラミントン・ナショナルパーク・ロードを30分ほど走れば最初の目的地グリーンマウンテンズ(オライリーズ)となる。ここへの山道は、ほとんどが道幅の狭い片側1車線対面走行道路だ。しかも見通しのきかない急カーブが連続するのでスピードは抑えめに、そしてとにかく慎重に運転しよう。オライリーズで亜熱帯雨林の森を満喫したら、カヌングラ、マウントタンボリン地区のワイナリー巡りへ。ヒンターランド地区は、クイーンズランド州で最もワイン作りの盛んな地域のひとつだ。その後、マウントタランボリンのギャラリーズウォークで、工芸品店巡りやおしゃれなカフェでアフタヌーンティーを楽しんで帰ってくるというルートだ。

ルート2

おもな見どころ・遊びどころ

1.グリーンマウンテンズ(オライリーズ)

グリーンマウンテンズ(オライリーズ)
世界自然遺産の一角ラミントン国立公園にあるグリーンマウンテンズは、亜熱帯雨林を楽しむアクティビティが多彩で人気がある。標高920mの高地にあるため、空気はひんやりとしていて気持ちがいい。ここには高級山岳ゲストハウスとして知られるオライリーズ・レインフォレストゲストハウスがあるので、日程に余裕があるなら1博して、さまざまなウォーキングトレイルを歩いてみたい。日帰りの場合は、ゲストハウスに隣接した広場に集まるクリムゾンロゼーラやキングパロットの餌付けを楽しみ、ゲストハウス前から約10分ほど歩いた所にあるツリートップウオークで、亜熱帯雨林に森を上から眺めるのが一般的。広大な景色を眺めながら、カフェでお茶を飲んで過ごすのもおすすめだ。

2.ヒンターランド・ワイナリーズ

ヒンターランド・ワイナリーズ
たくさんのワイナリーがあるが、特に人気があるのがカヌングラとグリーンマウンテンズの中間地点にあるカヌングラバレー・ヴィンヤードとマウントタンボリンにあるシダークリーク・エステイト。カヌングラバレー・ヴィンヤード裏手を流れる小川ではカモノハシウォッチングも可能。簡単な軽食が食べられるレストランもある。一方、シダークリーク・エステイトは美しい庭園と本格的レストランを持つブティックワイナリー。庭園の一角にはツチボタル観察ができる洞窟もある。

3.ギャラリーズウォーク

ギャラリーズウォーク
タンボリンマウンテンズ随一のツーリストスポットがギャラリーズウォーク。かつて、この地域に多く住むアーティストたちが店を構え始めたのが始まりで、今では300メートルほどの道路の両脇に、数多くの工芸品店やカフェ、レストランが建ち並んでいる。

オーストラリアレンタカー基本情報

編集部ブログ最新記事

地球の歩き方ガイドブック編集部

地球の歩き方ガイドブック編集部

地球の歩き方シリーズの新刊案内や発行スケジュール、編集部おすすめの本を一挙ご紹介 続きを読む

オセアニア特派員ブログ最新記事

シドニーブルーを満喫する空中散歩
17/10/19 08:30

オーストラリア/シドニー特派員ブログ

シドニーブルーを満喫する空中散歩
長いことシドニーに住んでいるというのに、「シドニーブルー」という言葉を、… 続きを読む

オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 >>オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

旅のパーツを探す

損保ジャパンが提供するoff!は、インターネットから手軽に申し込めます。お得な上に補償内容も充実。