海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 海外レンタカー・海外ドライブ情報 > オーストラリアレンタカー・ドライブ情報 > 基本情報(2)

メール プリント もっと見る

オーストラリアオーストラリアドライブレンタカーの基本情報2

旅行にビジネスに留学に、オーストラリアをより楽しむためのオーストラリアレンタカー活用法をご紹介します。

オーストラリアレンタカー基本情報

2.交通標識

2.規則標識・案内標識 / 警告標識・工事関係標識

icons

3.ペトロステーションの利用方法

3-1.ガソリンの入れ方や支払いについて

ガソリンの入れ方や支払い
オーストラリアではガソリンスタンドのことをペトロステーション、ガソリンのことをペトロールPetrol(略してペトロ)と呼ぶのが一般的だ。ほとんどのペトロステーションは、セルフサービス。日本でも増えてきたセルフサービスだが、オーストラリアでの手順を紹介しておこう。

Step1

セルフスタンドで、車のガソリンタンク側をポンプに合わせて停止する。キーを抜いて、ドアロックして降車する。

ガソリンスタンド

Step2

ペトロにはアンレイデッドUnleaded(日本でいうレギュラー)、スーパーSupe/プレミアPremiam(日本でいうハイオク)などいくつか種類があるが、基本的にほとんどのレンタカーはアンレイデッドを入れるようになっている。そこでアンレイデッドのポンプの給油ガン(通常黄色い色が付いている)をひっぱり、車の給油口にしっかり差し込む。この時メーターの給油料、料金が「0」にリセットされるのを確認しよう。

Step3

給油ガンをしっかりと差し込んでから、グリップを握るとガソリンが出てくる。満タンになるとガソリンは止まり、グリップが戻ってくる。

Step4

窓口に出向き、自分が給油したポンプの番号を告げ料金を支払う。なおシドニーやメルボルン、キャンベラなど主要都市部では、給油ポンプにクレジットカード読み取り気がついた所も増えてきている。こうしたところで給油する場合は、まず最初に読み取り機にクレジットカードを通すと、給油ガンを取り出せるようになっている。さらに給油後、窓口に出向いてお金を払う必要もない。

オーストラリアレンタカー基本情報

編集部ブログ最新記事

地球の歩き方ガイドブック編集部

地球の歩き方ガイドブック編集部

地球の歩き方シリーズの新刊案内や発行スケジュール、編集部おすすめの本を一挙ご紹介 続きを読む

オセアニア特派員ブログ最新記事

シドニーブルーを満喫する空中散歩
17/10/19 08:30

オーストラリア/シドニー特派員ブログ

シドニーブルーを満喫する空中散歩
長いことシドニーに住んでいるというのに、「シドニーブルー」という言葉を、… 続きを読む

オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 >>オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

旅のパーツを探す

損保ジャパンが提供するoff!は、インターネットから手軽に申し込めます。お得な上に補償内容も充実。