地球の歩き方ガイドブックトップ > ガイドブック[ヨーロッパ] > 地球の歩き方 ガイドブック A17 ウィーンとオーストリア

地球の歩き方 ガイドブック A17 ウィーンとオーストリア
2018年〜2019年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,700円+税
発行年月: 2017年11月
判型/造本:A5変並製
頁数:400
ISBN:978-4-478-82123-7

地球の歩き方 ガイドブック A17 ウィーンとオーストリア をWebで買う


地球の歩き方 ガイドブック A17 ウィーンとオーストリア の内容紹介

2018年5月からウィーンへの直行便の再開が予定され、今注目の国・オーストリア。「芸術と歴史の町」ウィーン、「モーツァルトの故郷」ザルツブルク、「ヨーロッパの十字路」インスブルック……中欧の美しい町を自由自在に歩きまわれる地図と旅情報はもちろん、カフェ巡り、ハイキングなどオーストリアを楽しむ情報が満載です。

地球の歩き方 ガイドブック A17 ウィーンとオーストリア の詳細

今回の2018~2019年版には以下の内容が収録されています。

●2018年オーストリアの注目イベント&最新情報
19世紀末から20世紀の初頭、ウィーンには多彩でたぐいまれな才能が集まり「世紀末ウィーン」とも言われた文化の成熟した時代がありました。2018年はその時代を代表する画家、クリムト、エゴン・シーレの没後100年にあたり、多彩なイベントが展開されます。その最新情報を徹底取材。その他に地下鉄U1線の延伸、ザルツブルクの新アトラクションをご紹介しています。

●巻頭特集
20018年におすすめの旅
1.ブレゲンツから3ヵ国体験! ボーデン湖畔の旅
ブレゲンツは、オーストリアの西の端に位置するボーデン湖畔の町。この町を拠点に、鉄道や遊覧船を利用してドイツ、スイスの魅力的な町を巡る旅をご提案します。

2.オーストリアの絶景を味わう
今回のテーマは、雄大なアルプスを抱くオーストリア。ビギナーでもロープウエイや登山鉄道でアクセスできるルートがたくさんあります。なかでも空中散歩のスリルも味わえるアルプスのつり橋は、最近注目のスポットです。

●本書に掲載されているおもな都市・観光地
【ウィーンとウィーン近郊】ウィーン、クロースターノイブルク、ゼーグロッテ、マイヤーリンク、クロイツェンシュタイン城、セメリンク鉄道…ほか

【ドナウ流域とブルゲンラント】ヴァッハウ渓谷、メルク、クレムス、デュルンシュタイン、リンツ、シュタイヤー……ほか

【ザルツブルクとザルツカンマーグート】ザルツブルク、ザンクト・ギルゲン、ザンクト・ヴォルフガング、バート・イシュル、ハルシュタット……ほか

【グロースグロックナーとその周辺】ツェル・アム・ゼー、ハイリゲンブルート、リエンツ……ほか

【シュタイヤマルクとケルンテン】グラーツ、クラーゲンフルト

【インスブルック、チロル、フォアアールベルク】インスブルック、ハル、ゼーフェルト、アッヘン湖、シュバーツ、オーバーグルグル、ザンクト・アントン、レッヒ、ブレゲンツ……ほか

●2017年12月~2018年6月までの国立オペラ座やフォルクスオーパーの主要オペラ・コンサートスケジュールも掲載。旅のプラン作りにどうぞ。

予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。


地球の歩き方 ガイドブック A17 ウィーンとオーストリア を買った人はこんな商品も買っています

A26 地球の歩き方 チェコ ポーランド スロヴァキア 2017~2018
A26 地球の歩き方 チェコ ポーランド スロヴァキア 2017~2018
定価(税込):円
発行年月日:2017-04-27
頁数:432

ヨーロッパ 編集部より