地球の歩き方ガイドブックトップ > ガイドブック[アジア] > 地球の歩き方 ガイドブック D15 中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々

地球の歩き方 ガイドブック D15 中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々
2017年〜2018年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,900円+税
発行年月: 2017年5月
判型/造本:A5変並製
頁数:272
ISBN:978-4-478-06053-7

地球の歩き方 ガイドブック D15 中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々 をWebで買う


地球の歩き方 ガイドブック D15 中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々 の内容紹介

ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、トルクメニスタン、タジキスタンを取り上げたガイドブック。これらの国々は、シルクロード上にあり、「青の都」サマルカンドなど、交易で繁栄し、ティムールやウルグベクなどの君主が統治したオアシス都市が点在し、カスピ海という巨大な塩湖に接する変化に富んだ地でもあります。

地球の歩き方 ガイドブック D15 中央アジア サマルカンドとシルクロードの国々 の詳細

●本書に掲載されているおもな都市、観光地
【ウズベキスタン】タシケント、サマルカンド、シャフリサーブス、ブハラ、ボイスン、ヒヴァ、ウルゲンチ、ヌクス、ムイナク、フェルガナ、コーカンド(コカン)
【カザフスタン】アルマティ、シムケント、アスタナ、アルトゥン・エメリ国立自然公園、ドズバエル塩湖
【キルギス】ビシュケク、イシク・クル湖、オシュ
【トルクメニスタン】アシガバット、メルヴ、クフナ・ウルゲンチ
【タジキスタン】ドゥシャンベ、パミール高原、ホジャンド

予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。



アジア 編集部より