地球の歩き方ガイドブックトップ > 地球の歩き方BOOKS > 大江戸 歴史事件現場の歩き方

大江戸 歴史事件現場の歩き方

歴史現場研究会 著
定価:本体1,500円+税
発行年月: 2012年7月 取り扱い可能
判型/造本:A5変並製
頁数:128
ISBN:978-4-478-04255-7

大江戸 歴史事件現場の歩き方 をWebで買う


大江戸 歴史事件現場の歩き方 の内容紹介

①「江戸天変地異」を歩く、②「武士道の聖地」を歩く、③「江戸の怪事件」を歩く、④「日本の夜明け」を歩く、⑤「日本の夜と霧」を歩く、⑥「偉人たちの終焉地」を歩く…。本書では、江戸・東京で起きた様々な歴史事件をこれら6つのテーマで分類。神社仏閣、史跡などの周辺スポットも多数取り上げました。

大江戸 歴史事件現場の歩き方 の詳細

本誌は以下の内容が収録されています。
①「江戸城事件簿」②「慶安の変」③「明暦の大火」④「決闘と仇討ち」⑤「八百屋お七」⑥「吉原事件帳」⑦「忠臣蔵」⑧「桜田門外の変」⑨「近藤勇、処刑」⑩「上野戦争」
本書では、江戸開府から幕末まで重要事件の現場をピックアップ!
ウォーキング・ガイドとしてはもちろん、歴史読物としても楽しめる一冊です。

予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。



地球の歩き方 編集部より