海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > シリーズ > ガイドブック E 中近東&アフリカ > 地球の歩き方 ガイドブック E03 イスタンブールとトルコの大地 2019年~2020年版

地球の歩き方 ガイドブック E03 イスタンブールとトルコの大地 2019年~2020年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,900円+税
発行年月: 2019年08月
判型/造本:A5変並製
頁数:512
ISBN:978-4-478-82381-1

ヨーロッパとアジアの架け橋・イスタンブールの壮麗な建築物。母なる大地・アナトリアの大自然と古代遺跡。トルコを旅するガイド

以下で購入する

地球の歩き方 ガイドブック E03 イスタンブールとトルコの大地 2019年~2020年版の内容紹介

イスタンブールにはトプカプ宮殿など壮麗な建築物や見どころがめじろ押し。エーゲ海、地中海沿岸のリゾートには世界中からバカンス客が押し寄せる。緑があふれる黒海沿岸、絶景の奇岩群カッパドキアを擁する中部アナトリア、多くの遺跡が残る東部アナトリア。さまざまな魅力があふれるトルコの魅力を満喫する旅行ガイド

地球の歩き方 ガイドブック E03 イスタンブールとトルコの大地 2019年~2020年版の詳細

※今回の2019~2020年版には以下の内容が収録されています。

【特集】
●悠久の歴史と偉大な大自然 トルコの世界遺産
●実はワイン大国!? トルコのワイナリー巡り
●プチプラからごほうびまで 定番おみやげカタログ
●開いててよかった お手軽&やすい! トルコのチェーン店グルメ
●イスタンブールでviva! ナイトライフ!
●トルコ風エステはハマムにあり
●楽しいリゾートがっぱい
●エーゲ海のほとりでの~んびりリゾート滞在

◆よくわかるトルコ旅行のガイダンス

■おもな都市・観光地
【イスタンブール】スルタンアフメット地区、ベヤズット地区、スィルケジ周辺、新市街、金角湾周辺、テオドシウスの城壁周辺、アジア側、ボスポラス海峡周辺
【イスタンブール近郊】エディルネ、イズニック、ブルサなど

【エーゲ海、地中海沿岸】チャナッカレ、ベルガマ、イズミル、アフロディアス、湖水地方、パムッカレ、ボドルム、マルマリス、フェティエ、クサントス、カシュ、アンタルヤ、北キプロス、アダナ、アンタクヤなど

【中部アナトリア】カッパドキア、カイセリ、コンヤ、アンカラ、ボアズカレ、スィワスなど
【南東部、東部アナトリア】ネムルトダーゥ、シャンルウルファ、ガズィアンテップ、マルディン、ワン、タトワン、ドウバヤズット、カルス、エルズルムなど
【黒海沿岸】サフランボル、インジェカヤ水道橋、カスタモヌ、アマスヤ、トラブゾン、スュメラ修道院、ウズンギョル

◆旅の準備とテクニック

●コラムも満載「イスタンブールの歴史」「メヴラーナのセマー(旋舞)を見る」「ボスポラス・ナイト・クルーズ」「ユネスコ無形文化遺産ギュレシ(トルコ相撲)」「トロイ戦争とシュリーマン」「石灰棚を見下ろすパラグライディング」「古代オリエントに大帝国を築いたヒッタイト」 「アール(アララット)山に登る」など


※予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

以下で購入する

電子書籍もあります

状況によって配信している電子版が旧版の場合がありますので、年度表示にご注意ください。

おすすめの記事