海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > シリーズ > ガイドブック E 中近東&アフリカ > 地球の歩き方 ガイドブック E12 マダガスカル 2020年~2021年版

地球の歩き方 ガイドブック E12 マダガスカル 2020年~2021年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,800円+税
発行年月: 2019年10月
判型/造本:A5変並製
頁数:224
ISBN:978-4-478-82389-7

世界が憧れる楽園インド洋の島。バオバブの並木や不思議な動物たち。青い珊瑚礁と白いビーチの美しいリゾートへようこそ

以下で購入する

地球の歩き方 ガイドブック E12 マダガスカル 2020年~2021年版の内容紹介

星の王子様で有名なバオバブや固有種と出合えるマダガスカル。世界が憧れる楽園インド洋の島々、青い珊瑚礁と白いビーチの美しいリゾート、一生に一度は訪れてほしい。

地球の歩き方 ガイドブック E12 マダガスカル 2020年~2021年版の詳細

※今回の2020~2021年版には以下の内容が収録されています。

【グラビア】
秘境の島の絶景を行く
知られざる魅惑のリゾートへ
マダガスカルのキツネザル
マダガスカルのおみやげカタログ
おみやげ/コラム:
マダガスカル グルメガイド

【掲載都市】
●マダガスカル
アンタナナリボ、アンブヒマンガ、アンツィラベ、アンブシチャ、ラヌマファナ、フィアナランツア、アンバラヴァウ、ラヌヒラ、ノシ・ベ 、ディエゴ・スアレス(アンチラナナ)、マハザンガ、ムルンダヴァとキリンディー、トゥリアル(チュレアール)、アナカウ、イファティ、ムルンベ、タウランニャロ(フォール・ドーファン)、ベレンティー保護区、セント・マリー島、タマタヴ(トゥアマシナ)、アンダシベとムラマンガ、マナナラ、マルアンツェチャ、サンバヴァ


【旅の雑学】
●インド洋学への招待
●旅の技術
●旅の準備
出発前の旅の手続き
旅の予算
旅の道具と服装
旅の情報収集

※予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

以下で購入する

電子書籍もあります

状況によって配信している電子版が旧版の場合がありますので、年度表示にご注意ください。

おすすめの記事