海外旅行の「地球の歩き方」TOP > 『今、こんな旅がしてみたい!』@web

次、どこ行こう? の答えがここに! 旅先選びにはこの1冊。地球の歩き方 海外旅行トレンド2020 今、こんな旅がしてみたい!

今こんな旅がしたい! クリックして読む

『地球の歩き方』 が、すべての海外旅行ファンに向けて、2020年に絶対訪れてほしい場所や体験してほしい旅スタイルを提案する雑誌『今、こんな旅がしてみたい』。今年で12号目を迎える本誌では、“インスタ映え”のトレンドをおさえつつ、海外旅行ガイドブックの原点に立ち戻り、旅を「より深く楽しむ」&「より思い出深いものとする」ためのアイデアを満載しました。

ダイヤモンド・セレクト2020年1月号
『今、こんな旅がしてみたい!』
地球の歩き方 編集室・編
定価(税込):900円
発売日:2019年12月16日(月)

巻頭コラムTravel News 2020

「エアライン」「周年イベント」「ニューオープン」の3テーマ別に最新・最旬情報をお届け。
※「立ち読みボタン」をクリックすれば、無料で本コラム2ページ分をご覧いただけます。

立ち読み

特集1 The 30 Best Places To Visit In 2020発表!『地球の歩き方』が選ぶ、2020年行くべき旅先30

地球の歩き方が、 2020年に絶対行くべき旅先を世界中から30ヵ所厳選。
死ぬまでに訪れたい絶景や世界遺産、一度は見てみたい“インスタ映え”のロケーション、そして周年イベントで盛り上がること必至の都市など、編集者、取材者いち押しの場所を注目すべき観光ポイントや基礎情報、各種データと一緒に紹介いたします。

立ち読み

特集2 2020年に泊まっておくべきホテル

世界中からおもしろホテルや進化するユースホステルの情報、グランドオープンを迎えたばかりの注目の最旬ホテルを取り上げます。そして、2020年の狙い目は、ハイクオリティでありながらリーズナブルな料金設定の高級ホテルのセカンドライン!

立ち読み
世界 こんなところに こんな町 ポーランド

特別企画 まだ見ぬ世界遺産と自然を探してスペインの宝石箱 カセレスへ

エクストレマドゥーラ州カセレス県はスペインの西部に位置しており、1986年に世界遺産に登録された城塞都市カセレスをはじめ、中世スペインの面影をとどめる珠玉の都市や大自然が残されています。
※このページは「立ち読み」ですべてご覧いただけます。

立ち読み

特集3 今すぐ行きたい世界の絶景

毎年のように発生している大規模な自然災害、観光地の極端な混雑や政情に伴う変化により、以前のような姿を見ることができない観光地が増えています。逆に、ビザの緩和や直行便の就航など、訪れやすくなった場所もたくさんあります。行きたいと思ったときが行きどきです。 今回、地表の8割近くが氷で覆われたグリーンランドをライブレポート!

立ち読み

特集4 アートで深めるあなたの旅 [絵画編]

旅のテーマのなかでも、常に上位にランクされる「美術館・博物館見学」。今回はテーマを「絵画」に絞り、パリ、ニューヨーク、ロンドン、ローマ、フィレンツェ、マドリード、ウィーン、アムステルダムの8大都市のミュージアムの攻略法を掲載。絵画鑑賞「超」入門や絵画やミュージアムがもっと分かる映画リスト、メモリアルイヤーとなる画家ファン・ゴッホ、モネを特集しています。

立ち読み

特集5 新規就航&再就航路線で行く直航便で楽々 弾丸トラベル

新規就航や復活路線が増えるなか、直行便を利用した「楽々弾丸トラベル」を提案します。おすすめエリアのモデルプランといま注目のウラジオストク、2泊3日の旅をライブレポートします。

立ち読み

特集6 地球を歩いて、ライブレポート2020

本誌編集記者が現地に飛び、注目の国や地域、テーマをクローズアップして紹介する人気企画。今回は、約2600平方キロメートルという小さな国土でありながら、ヨーロッパの要衝の地であるルクセンブルクとストップオーバー(途中降機)で楽しむスイスの旅をレポートします。
※このページは「立ち読み」ですべてご覧いただけます。

立ち読み

特集7 旅を楽しく、快適にするグッズ大集合!!

付属の3Dポンプを押すだけで、女性でも簡単に膨らますことのできる最新式のネックピローから、盗難防止に有効なワイヤーつきのハンディーロック、コンパクトな一体型でスタイリッシュな海外旅行用マルチ変換プラグ、お洒落なネームタグなど旅心のテンションが上がるグッズを多数紹介します。

☆旅を充実させるマストアイテム! CITIZEN「旅のお供に選ばれる6つの理由」はこちら

アンケートに答えてもらおう!スーツケースほか、旅行グッズがあたる

立ち読み