海外旅行の「地球の歩き方」TOP > メールマガジン「地球の歩き方 Web通信」のバックナンバー


メール プリント もっと見る

メールマガジン「地球の歩き方WEB通信」バックナンバー

こちらは「地球の歩き方WEB通信」バックナンバーのページです。ガイドブックの新刊情報はもちろん、旅の口コミ、海外ホテル予約、海外航空券や海外ツアー、旅行用品のオンライン販売など、旅行に関する情報が満載です。

>>メールマガジンの登録/削除へ
>>メールマガジンバックナンバー一覧へ

◆◆地球の歩き方WEB通信 2017年4月25日号◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 【編集部だより】表紙クイズ/鉄道博物館/台湾/香港/NY
              http://www.arukikata.co.jp/guidebook/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ゴールデンウイーク目前、旅の準備は出来ましたか~?
 乗り物を利用する機会も増えますね。
 偶然隣り合わせた乗客同士で会話が弾む・・・楽しい旅を♪

★☆★当メルマガ恒例の「ガイドブック表紙あて」クイズも
   本メールの後半にあります。ふるってご応募ください★☆★

◆―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆「地球の歩き方」編集部による、新刊情報&最新記事をご紹介!
◆ 特集 鉄道博物館/おすすめの本~台湾・香港・ニューヨーク ほか
◆―――――――――――――――――――――――――――――――――

◆◇◆【編集部おすすめの旅】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 旅の大切なパートナー
 鉄道の魅力をちょっとのぞいてみませんか?
http://blog.arukikata.co.jp/guidebook/i_books/archives/2017/04/170425_top.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 旅に移動はつきもの。
 いえいえ、移動こそが旅という考え方もできますよね。
 飛行機、鉄道、バス、レンタカーと
 それぞれ魅力のある移動手段ですが、
 どこまでも続くレールが次の旅へと誘う鉄道には
 郷愁やロマンを感じずにはいられません。

 旅先で乗った鉄道が気になったら
 関連施設を訪れてみてはいかが。
 たとえば、台湾の彰化扇形車庫(写真)。
http://blog.arukikata.co.jp/guidebook/i_books/archives/2017/04/170425_top.php

 中央の転車台に向かって、
 文字どおり扇形に12の格納庫が並びます。
 今でも使われている現役の施設だから
 機関車が方向を変えるシーンや
 整備士さんの作業の様子も見学できます。

 大きな機関車がゆっくり転回していく姿は
 迫力満点ですよ!

 SLや、引退した懐かしい車両が展示されている
 鉄道博物館も人気の見どころ。
 鉄道発祥の地イギリスでは、
 ヨークにある鉄道博物館に
 イギリス製機関車はもちろん
 ゼロ系新幹線まで展示されています。

 登山鉄道をはじめ
 ロープウエイなど多種多様な展示があるのは
 スイス、ルツェルンにある交通博物館。

 9259kmもの営業キロ数を誇る
 シベリア鉄道のことなら、
 ノヴォシビルスクの鉄道歴史博物館で学べます。

 ニューヨークでは1904年に開通した
 地下鉄の歴史をプチ勉強。

 ロンドン交通博物館は、
 おしゃれな構内、素敵なカフェで評判の
 おとなも楽しめる博物館。
 地下鉄のシンボルマークをデザインした
 かわいいグッズもおみやげにぴったり。

 人々の暮らしや文化を乗せて走る鉄道の旅。
 歴史を語る鉄道博物館を訪ねてみれば、
 当時の乗客それぞれの旅の思い出が
 詰まっているような気がしてきませんか。

▼鉄道周遊の醍醐味を小さな島で体験!
 BOOKS 台湾を鉄道でぐるり 大西雅恵著
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books060148.html

▼鉄道ファンの聖地イギリスには鉄博があちこちに!
 ガイドブック A02 イギリス
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/A02.html

▼登山鉄道のシステムがよくわかる交通博物館へ
 ガイドブック A18 スイス
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/A18.html

▼シベリア鉄道全線は6日と2時間の旅
 ガイドブック A32 シベリア&シベリア鉄道とサハリン
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/A32.html

▼地下鉄で縦横無尽にニューヨークを遊びつくそう!
 BOOKS NEW YORK, NEW YORK!地下鉄で旅するニューヨークガイド
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books060230.html

▼地下鉄やダブルデッカーのバスなど名物の乗り物がいっぱい
 ガイドブック A03 ロンドン
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/A03.html

▼操車場跡地に建てられたベルリンのドイツ技術博物館へ
 ガイドブック A14 ドイツ(5月17日配本予定)
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/A14.html


◆◇◆【おすすめの本/台湾】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新刊「台南 高雄 とっておきの歩き方」
 好評「台湾を鉄道でぐるり」・・・ほか台湾の魅力がぎっしり♪ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ゴールデンウイークに台湾旅行をご予定の方、
 旅がぐっと奥深くなる、台湾プラスα情報はいかが?

 まずは明日4月26日(水)配本の新刊
「台南 高雄 とっておきの歩き方」。
 台北とはひと味違った、台湾南部の珠玉の町を巡ります。

▼新刊「地球の歩き方GEM STONE
 台南 高雄 とっておきの歩き方 台湾南部の旅ガイド」
(4月26日配本予定)
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/gem/gem61.html


 同じく台湾地方都市を列車でのんびり訪ねるなら、
「台湾を鉄度でぐるり」がおすすめ◎
 車窓を眺めながらの名物駅弁も最高ですよ~♪

▼「地球の歩き方BOOKS 台湾を鉄道でぐるり」大西雅恵著
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books060148.html


 鉄道を使いこなせば旅の満足度も大幅アップ。
「台北メトロさんぽ」はまさに台北歩きの必携本!

▼「地球の歩き方BOOKS 台北メトロさんぽ
 MRTを使って、おいしいとかわいいを巡る旅♪」
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books116.html


 途中下車の旅で、名物料理や絶景と運命の出合い☆
「aruco台湾」が女子旅プチぼうけんを応援。

▼「地球の歩き方aruco 30 台湾」
http://blog.arukikata.co.jp/guidebook/e_report/2016/12/post_1144.html


 女子旅も、台湾だったらこんなに楽しい♪
「女ふたり台湾、行ってきた。」で抱腹絶倒満腹至福!

▼「地球の歩き方BOOKS 女ふたり台湾、行ってきた。」
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books112.html

―――台湾の最旬情報チャージにぜひ☆☆☆


◆◇◆【おすすめの本/香港】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新刊「Hong Kong 24 hours」
 好評「香港トラムでぶらり女子旅」・・・ほか香港の素顔に会う旅
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 不夜城・香港の魅力は、香港っ子たちの底知れぬパワー。
 現地に暮らした経験をもつ著者ならではの視点で、
“日本から遊びに来た友達に、ぜったい案内したいところ!”
 を朝・昼・晩のシーン別にご紹介。

▼「地球の歩き方BOOKS Hong Kong 24 hours
 朝・昼・夜で楽しむ 香港が好きになる本」
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books060216.html


 香港の街歩きが効率的&刺激的になる、トラム。
 コツさえつかめば、迷宮都市も自在に歩けます♪
 香港愛あふれる編集スタッフ女史達が送る、
 女子旅指南書の決定版。

▼「地球の歩き方BOOKS 香港トラムでぶらり女子旅」
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books93.html


 女子のだーいすき♪がすべて揃った香港で、
 おいしい/かわいい/きれいを総取り!

▼「地球の歩き方aruco 07 香港」
http://www.arukikata.co.jp/aruco/07_hongkong.html


 地図がモノ言う香港街歩き。ハンディ版で持ち歩きやすく、
 しかも視界に映るランドマークがそのまま地図表示され
 実は隠れ?ファン多しな「持ち歩けるマップ」は必携!

▼「地球の歩き方MOOK 香港・マカオの歩き方[ハンディ版]」
http://www.arukikata.co.jp/mook/hongkong.html

―――眠らない/眠れない街・香港攻略ガイド☆☆☆
 

◆◇◆【おすすめの本/ニューヨーク】━━━━━━━━━━━━━━━━
 新刊「NEW YORK, NEW YORK!地下鉄で旅するニューヨークガイド」
 好評「Plat ニューヨーク」・・・NYの息吹を体感する旅
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 眠らない街といえばこの街も然り。
 ニューヨーク7路線の沿線と人気6大エリア、
 地下鉄旅が楽しくなるコラムも満載の新刊登場です。

▼「地球の歩き方BOOKS NEW YORK, NEW YORK!
 地下鉄で旅するニューヨークガイド」
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books060230.html


 NYの大動脈を象徴する“グラセン”こと
 グランド・セントラル駅を徹底解説ほか。
 自分らしいNYが見つかる、こだわりの厳選ガイド。

▼「地球の歩き方Plat 02 ニューヨーク」
http://www.arukikata.co.jp/plat/02_newyork.html

―――ニューヨークを自由に歩こう☆☆☆


◆◇◆【SNSご案内】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 気ままにゆる~く発信中。。。
 編集部ネタはこちらからもどうぞ♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日々いろんな情報やネタが飛び交う編集部。
 取材先から帰国しての採れたてブログ記事や、
 地道にコツコツようやく日の目を見る新刊紹介まで
 気の向くままにのんびり呟いたり更新しています。
 よろしかったら覗いてみてくださいね♪

【Twitter】
https://twitter.com/arukikata_book

【Facebook】
http://www.facebook.com/ArukikataGuidebook


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【表紙あてクイズ】この本のタイトルは?
http://blog.arukikata.co.jp/guidebook/i_books/archives/2017/04/20170425_quiz.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

 大人気「地球の歩き方ガイドブック」シリーズの表紙あてクイズ。
 上記URLをクリック、何編のイラストかあててください!

 ご応募はクイズページの《応募する》ボタンからフォームでご回答ください。

 応募締切は2017年5月19日、正解は5月23日配信のWEB通信で。
 正解者のなかから抽選で1名様に
「地球の歩き方」オリジナルQUOカード(500円分)をプレゼント!

☆★前々回の【表紙あてクイズ】の正解と皆さんからのコメント(抜粋)、
  そしてご当選者はこちら↓↓↓
http://blog.arukikata.co.jp/guidebook/i_books/archives/2017/03/20170328_quiz.php
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 このメールは地球の歩き方WEB通信にご登録いただいた方にお送りしています。
【登録情報変更、配信停止希望】
https://www.arukikata.co.jp/mail/
【バックナンバー】
http://www.arukikata.co.jp/mail/backnumber.html
【メールマガジンに関するお問い合わせ先】
https://form.arukikata.co.jp/TWAS_FORM/?userid=arukikata&formid=121

 編集・著作:地球の歩き方WEB通信編集部
※当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
 (C) Diamond Big Co.,Ltd.
 (株)ダイヤモンド・ビッグ社 「地球の歩き方」
 東京都中央区八丁堀2-9-1 東八重洲ビル
 (C) Globe-Trotter T&E Inc.
 (株)地球の歩き方T&E
 東京都新宿区新宿3-1-13
--------------------------------------------------------------------

旅行記・口コミ「旅スケ」

旅行の新着!旅スケジュール >>「旅スケ」でスケジュール・口コミ・旅行記を見る



特集&トピック