アメリカン航空で行くシリ
 コンバレー

アメリカン航空ビジネスク
 ラス

       
サンノゼ便スケジュール マイレージサービス



アメリカン航空サンノゼ便スケジュール
 シリコンバレーの空の玄関口であるサンノゼ(サンノゼ)へは、アメリカン航空が成田から週6便直行便を運航している。また、サンノゼ空港はアメリカン航空利用客への案内やサービスが充実している。シリコンバレーへ行くのに最も便利なフライトといえるだろう。
◆フライトスケジュール◆
行程 便名 出発時刻 到着時刻 運航日
東京(成田)→サンノゼ AA128 17:00 10:40 水曜日を除く毎日
サンノゼ→成田(毎日) AA12912:4515:45(翌日着) 火曜を除く毎日


アメリカン航空マイレージサービス<アドバンテージ>
 今やどの航空会社でも当たり前となったFFP(搭乗マイル数に応じた特典サービス)は、1981年アメリカン航空が他社に先駆けて導入。最近では、アメリカン以外の提携航空会社や提携ホテル、レンタカー等にもマイル獲得の対象を広げている。

●東京〜サンノゼ間の獲得マイル数
  エコノミークラス ビジネスクラス ファーストクラス
片道 5,154 6,443 7,731
往復 10,308 12,885 15,462
※ビジネスはエコノミーの25%増し、ファーストは50%増し


 上記獲得マイル数に加えて、提携ホテル宿泊(1チェックインにつき)で500マイル、提携レンタカーを利用(利用1回につき)すればさらに500マイルを追加できる。 さらに、これらの支払いを住友AAdvantageカードで行えば、利用料金100円(100円未満は四捨五入)につき1マイルが加算される。

 ■住友AAdvantageカードのお問い合わせ
 住友クレジットサービス東京提携事業部AAデスク
 電話:03-5470-7232

●特典内容(例)
 20,000マイル獲得で日本航空を利用した香港往復、25,000マイルでアメリカン航空利用の北米48州およびカナダ路線の航空券(いずれもエコノミークラス)が無料になる。
 サンノゼ1往復だけでは有効ポイントの獲得は難しいが、提携ホテルやレンタカーの利用、住友AAdvantageカード使用等によるマイルの加算ができるのと、獲得マイルは加算された日から3年間有効なので、文字どおりフリークエントにアメリカンを利用すれば、ハワイ(40,000マイル)やヨーロッパ(60,000マイル)への無料航空券をゲットすることも夢ではない。

●提携各社

提携航空会社:カナディアン航空、キャセイパシフィック航空、ハワイアン航空、日本航空、ミッドウェイ航空、カンタス航空、リノ・エアー、シンガポール航空、南アフリカ航空、ブリティッシュ・エアウィズ、ブリティッシュ・ミッドランド航空、アエロ・カリフォルニア

提携ホテル:ヒルトンホテル、ホリデイイン、ハイアットホテル、インターコンチネンタルホテル、マリオットホテル、シェラトンホテル、ウェスティンホテル、ホテルニューオータニ等

提携レンタカー:ハーツ、アラモ、エイビス、ナショナル、ダラー、スリフティー

その他:住友AAdvantageカード等

●問い合わせ・申し込み先

 ■アメリカン航空アドバンテージデスク
 住所:〒100 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル4F
 電話:03-3214-2111 (東京23区以外からはフリーダイヤル0120-000860へ)
 ファックス:03-3214-2133

このページのトップへ

”シリコンバレーへのアクセス”に戻る