スパイシーな休日Thailand
 
オーロラを絶妙なタイミングで美しく捉えた、奇跡の一枚。コメントも参考になります。
タイトル 「The Milky Way of Aurora」

撮影場所

フィンランド/レヴィ

撮影時間

夜中の12時頃

撮影機種

一眼レフカメラ(Nikon F80)

コメント

オーロラを撮るポイント!それは待つこと!そして撮りまくることだとおもいます!オーロラはいつ現れていつ消えるかわからないものです。ですから、同じアングルでもいいのでとにかく撮りまくることが大事だと思います。今回、オーロラ用のフィルムをあまりもっていなかったので、「また明日いいのがでたら困るから、今日の撮影はこの辺にしておこう」とまだオーロラがでているのに撮影を止めてしまいました。しかし、次の日にはあまりでませんでした…ということで「でたら撮りまくれ!」これが今回私がオーロラを撮るにあたって思った事です。アングルはオーロラだけを撮るのではなく、周りの風景、山や家を入れてとるとすごく綺麗な写真になります。
 
寸評 北欧の夜空に突如として現れるオーロラ、そのオーロラを絶妙のタイミングで捉えた一枚。まさに忍耐の勝利。
トップ画面へ   つぎのページへ
 
 
   
Copyright (c) 2003 Diamond-Big Co.,Ltd