TOP >> ゴールデンパス・ライン、ウィリアムテル・エクスプレス
ゴールデンパス・ライン
レマン湖畔の都市、モントルーから中世の町並みが残る古都ルツェルンへと至るルートで、3つの鉄道会社の路線を組み合わせ、3つの峠と8つの湖を巡ります。雪を頂いたアルプスをバックに、青く輝く湖とブドウ畑、花畑といった牧歌的風景が次々に車窓に流れて行きます。国際空港のあるジュネーヴやチューリヒとも接続できるので車窓観光だけではなく、東西の移動にも便利で旅行者にも利用しやすい路線です。
運行スケジュール:各社の路線とも通年で30分〜1時間に1本の割合で運行。展望車付きのゴールデンパス・パノラミック編成は1日3往復。
所要時間:モントルー〜ルツェルン間急行利用で約5時間20分(乗り換え時間を含む)
追加料金:ツヴァイジンメン〜モントルー間を走るMOB鉄道の8席の展望シート(VIP席)のみ追加料金が必要。
スイス政府観光局の情報ページ
ウィリアムテル・エクスプレス
ドイツ語圏のルツェルンとイタリア語圏のティチーノ地方を結ぶパッケージルート。船上での食事と記念品がセットになっていて、ウィリアムテルゆかりのフィアヴァルトシュテッター湖(ルツェルン湖)で外輪蒸気船に乗る約3時間の船旅と、1等パノラマ列車の旅が同時に楽しめます。ルツェルン出発の場合、フリューエレンで列車に乗り換えて有名なゴッタルド・トンネルを抜ければ、イタリア語圏のティチーノ州。世界遺産の町、ベリンツォーナを経て、ロカルノ、またはルガーノが終点となります。
運行スケジュール:夏期のみ 1日2往復。
所要時間:ルツェルン~ロカルノ間約5時間、ルツェルン~ルガーノ間約5時間15分(乗り換え時間を含む)
追加料金:1等のスイスパスを持っている場合の追加料金はCHF39(船上での食事と記念品などを含む)
スイス政府観光局の情報ページ
ゴールデンパス・ライン、ウィリアムテル・エクスプレス TOPへ ▲
◀ グレッシャー・エクスプレス、ベルニナ・エクスプレスへ パーム・エクスプレス、フォアアルペン・エクスプレス、モンブラン・エクスプレスへ ▶