ガイドブック編集部 > 特集 >  オーロラを見に行こう!オーロラ観測地徹底比較 > 防寒対策 > 便利な小物、ショップ
上半身の保温 下半身の保温 便利グッズ、予算、ショップ

便利な小物、ショップ

静電気防止グッズ
乾燥しているうえに化学繊維のものを着ているので、静電気が発生しやすくなる。普段から静電気に悩んでいるなら必ず持っていくようにしよう。 静電気防止グッズ
携帯カイロ
貼るタイプのものが便利。-20度近くの気温では発熱しないので、カメラの保温には役に立たないし、上着に入れておいても効果がない。肌に近い部分で使おう。 携帯カイロ
ミネラルウオーター
冬は非常に乾燥する。意外と水分を失っている場合が多いので、水分補給が大切となる。外気に直接触れるところには出さないように。 ミネラルウオーター
防寒着の予算の目安

上半身 MAX 約10万円

下 着 ポリエステルなどの化学繊維のもの(5,000円前後)
中間着1 ウールシャツ(1万円〜1万5,000円)またはマイクロフリース(1万円前後)
中間着2
(1の上に着るもの)
ニュージーランド製のメリノウールのセーター(1万5,000円前後)またはラムウールのフリース(1万5,000円前後)
上 着 ダウンジャケット(4万円〜6万円)またはインナー用のダウン(1万5,000円〜3万円)にマウンテンパーカ(2〜4万円)を重ね着
ニットキャップ(2,205円前後)とネックウオーマー(1,000〜2,205円)
ポリプロピレンのインナー手袋(1,500円前後)の上にウールの手袋(1,500円前後)
高品質のペンドルトン社のウールシャツ

高品質のペンドルトン社の
ウールシャツ

インナーとして使うダウンなら2万円台からある

インナーとして使うダウンなら
2万円台からある

下半身 MAX 約7万円

下着&タイツ ポリエステルなどの化学繊維のもの(3,000〜5,000円)
ズボン 保温性の高いジャージなど(1万円〜1万5,000円)
アウターパンツ ダウンパンツ(2万円〜3万円)
靴下 ウールソックス(2,205円前後)
スノーブーツ(1万6,000円〜2万円)

おすすめショップ
ICI石井スポーツ

登山やスキー用品を扱うICI石井スポーツのなかでも、登山用品をメインに扱う。冬山登山や北極・南極探検の服装を整えていることでも知られ、防寒対策用服装の知識も豊富。お店に行くことができるなら、予算と行き先を伝えて何を購入すべきか相談することをおすすめする。 Webサイトには商品のカタログもあり、通信販売も行っている。今回店頭で見せてもらった商品のほとんどが掲載されている。通信販売を利用する場合でも、相談してくれればその人に合ったものをアドバイスしてくれるとのことだった。

ICI石井スポーツ 登山本店

  • 住所:〒169-0073
  • 東京都新宿区百人町2-2-3
  • TEL:(03)3208-6601
  • 営業:毎日10:30〜20:00
  • 休:無休
  • URL:www.ici-sports.com
上半身の保温 下半身の保温 便利グッズ、予算、ショップ
2004年1月


ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部