ハワイ グルメ&アクティビティ
ハワイ・グルメ
 
オプショナルツアー
 
 

読者の「生」の声から誕生した頼りになるグルメガイドといえば

写真◎竹崎恵子 取材◎小泉美恵

旅先でレストラン選びに失敗すると本当にガッカリ。せっかくハワイに旅行するのだから、おいしいものをできれば手ごろな値段で食べたい! その願いに応えるべく、行った人の生の声を反映したレストランガイドが実現した。

新鮮な食材をアイランド風に仕上げた、カカアコ・キッチンのプレートランチ

オノリシャス・アワードがスゴイ訳

それはズバリ、実際にハワイに行って食べてみた読者の皆さんの実体験にもとづいていること。1447人もの投票者の声がダイレクトにランキングに反映されているから、信頼度はとっても高い。上位の店は6月発売の「地球の歩き方MOOKホノルル04-05」で詳しく紹介するので、ぜひお楽しみに。

>>関連記事

来年のランクインが期待される注目の3軒

オノリシャス・アワード2004に選ばれた店に加えて、「地球の歩き方MOOK」取材班は、最新情報をもとに話題のレストランを徹底取材。もちろん、すべて実際に食してみた。その結果、「ここはイイ!」と感じたオススメの3軒を「地球の歩き方Webマガジン」読者だけにこっそりご紹介しよう。

ハワイファンなら、ビーチウオークにあるアランチーノをよくご存じのはず。いつも行列のできる本格派イタリア料理店だ。この春登場した待望の2号店では、ソースが絶妙のパスタやカリッと香ばしいピザに加えて、肉や魚の本格的なメインディッシュもお目見え。陽気なスタッフによるサービスもなかなかのもので、ファンの期待を裏切らない!


住所:2552 Kalakaua Ave.(ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート1F)
電話:931-6273
営業時間:11:00〜22:00
休日:無休
URL: www.arancino.net

明るく、都会的なセンスのある店内。写真下・手前の「スパゲティ・ロブスター」は、アランチーノの自慢の一品

アメリカンなメニューにアジアの味覚やハワイアンフードをブレンドさせたアイランドスタイルの料理が味わえるカフェ・レストラン。ワイキキの中心にあり、カジュアルで入りやすい雰囲気なので、ランチにもってこい。特に新鮮な魚をシンプルに味付けしたシーフードがおいしい! タラコスパゲティもあり、日本の味が恋しくなったときにいいかも。


住所:2250 Kalakaua Ave.(ワイキキ・ショッピング・プラザB1F)
電話:922-6888
営業時間:8:30〜16:00、17:00〜21:00
休日:無休
URL: なし

写真上は、上海風サーモン。チャイニーズハーブとジンジャーの風味が食欲をそそる

ワイキキからは離れるが、わざわざ出かける価値があるレストラン。ハワイの伝統料理をビュッフェ形式で味わうことができる。ビュッフェとはいえカジュアルすぎず、高級邸宅風の洗練された雰囲気が売り物だ。60年前に創業した老舗で、一時閉店を経て5年前に再オープン。ロコでいつもにぎわっているので、早めに予約を入れることをおすすめする。


住所:901 Hausten St.
電話:952-9200
営業時間:11:00〜14:00、17:30〜21:00(土・日曜は10:00〜14:30、17:00〜21:00)
休日:無休
URL: www.willowshawaii.com

池を配した中庭があり、落ち着いた空間でハワイの伝統料理をいただくことができる

▲このページのトップへ

■オアフ島に行くときに
役立つガイドブック
地球の歩き方編集室
定価(税込):1300円
発行年月:2008年10月
取扱い可能
地球の歩き方編集室
定価(税込):1050円
発行年月:2008年6月
在庫なし
地球の歩き方編集室
定価(税込):1050円
発行年月:2007年12月
取扱い可能
spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer