繧ャ繧、繝峨ヶ繝繧ッ邱ィ髮驛ィ縲シ槭迚ケ髮 > 空港の新施設&新サービス
縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲


特集 いま注目! 空港の新施設&新サービス

11月に成田空港の第4サテライトが完成し、12月には羽田空港の新ターミナルビルもオープン、そして来年の2005年2月には、いよいよ中部国際空港が開港する。もちろん日本の空港だけではなく、世界中の空港で毎日のように改良工事が行われ、旅行者に便利な空港やサービスが次々と増えてきている。

そこで今回は、旅行記者の緒方信一郎さんに、旅のプロから見た「世界の空港事情と賢い使い方」についてお話しいただいた。また、期待の中部国際空港と、世界の空港の新標準といえるアムステルダム・スキポール空港についての最新レポートもお届けする。

旅のプロが教える! 賢い空港の使い方

最近の空港はただの通過ポイントではなく、空港滞在も楽しむことができるようになっている。空港取材経験が豊富な緒方さんに、空港利用のコツを聞いた。

来年OPENする中部国際空港を、ひと足先にチェック!

2005年2月17日、愛知県に開港する中部国際空港(愛称:セントレア)は、利用者に便利なアイデアがたくさん盛り込まれた話題の新空港。今回は、その使いやすさと魅力を紹介。

世界中の旅行者が推薦するアムステルダム・スキポール空港の魅力とは?

世界中のトラベラーが高く評価するアムステルダム・スキポール空港。ヨーロッパの重要なハブ空港である同空港の魅力を紹介。

2004年10月


ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部