ガイドブック編集部 > 特集 > オーロラを見に行こう!2004-2005

オーロラを見に行こう !2004-2005

オーロラ観測ツアーはすっかり冬の定番ツアーとなってきましたが、実際にオーロラを見たことがある人はまだまだ少ないものと思います。オーロラは出現予測が非常に難しい自然現象で、観測地も北極圏の各地に散らばっています。初めてオーロラを見る人にとっては、どこを選んだらいいか判断に迷うのではないでしょうか。

プレ創刊号 では、オーロラ観測地のデータを比較することにより、各観測地がどのような個性を持っているかを比較紹介しました。
今回の特集では、特にまだオーロラを見たことがないという方向けに、オーロラ観測に適した地はどんな場所であるか、ツアーはどうやって選べばいいかなど、基本的な情報から紹介したいと思います。

またこの秋・冬は、「アルキカタ・ドット・コム」と「地球の歩き方 旅プラザ」が北欧エリアを中心にオーロラ・ツアーを組みました。自由時間が多く、さまざまな目的を持つ方が利用できるバラエティ豊かなコース設定となっています。オーロラツアーをお探しの方は、ぜひ それらのツアー内容 もご覧ください。

※12月の更新記事は12月27日(月)の公開予定です。

オーロラが見られる場所と季節は決まっている オーロラ観測地の選び方

オーロラが見られるのは冬の北極圏。なぜ、わざわざ寒い冬に北極圏に行かなければならないのでしょうか。オーロラが現れるエリアと時期について説明します。

どっちがお得?パッケージツアーVS個人旅行

オーロラを見に行くためにはツアーにのってもいいし、個人で手配することもできます。ツアーを利用するときと個人旅行で手配するときのメリット・デメリットを紹介

自分にあったコース選びが肝心 パッケージツアーの選び方

訪問先やコースによっては利用価値の高いパッケージツアー。どんな点に注意してツアーを選べばいいのでしょうか。

ポイント押さえてオーロラを早期発見! オーロラの見方、見つけ方

オーロラを見るのに特別な方法があるなわけではありませんが、知っているとよりオーロラを発見しやすくなるヒントがあります。

地球の歩き方編集者おすすめのオーロラ観測地

オーロラ観測地を紹介している地球の歩き方シリーズの各編集者が語るおすすめ観測地。

地球の歩き方編集者おすすめのオーロラ観測地

「アルキカタ・ドット・コム」と「地球の歩き方 旅プラザ」が作ったパッケージツアーをご紹介。

2004年11月