トップページ >  ロフォーテン諸島ドライブ旅行
ナルヴィーク〜スヴォルヴァー
ナルヴィークから移動
スヴォルヴァー
見どころ
カヴェルヴォーグ
ヘニングスヴァー
見どころ
ボルグ
レクネス
ヌースフィヨルド
レイネ
オー


 
現地取材写真
島内には木造の建物が並ぶ。ビビッドな色合いと窓のふちどりがかわいい
現地取材写真
道路脇の風景。運転中のよそ見に注意するべし!

田中健作(タナカ・ケンサク)
「北欧編」や「カナダ編」など北半球でも高緯度の国々を担当。でも寒いのは大の苦手。

●今号の現地取材レポートについて
近年人気の高まってきた観光スポット、ロフォーテン諸島Lofotenに行ってきました。スヴォルヴァーSvolvaerを起点に、島を横断してオーAまで、のんびりドライブの旅。海から岩肌をむき出した山が屹立し、海と山の間のわずかな平地に建てられたカラフルな木造家屋が織りなす風景は「アルプスの頂を海に浮かべたよう」とか「写真家あこがれの地」と言われています。時期はハイシーズンをちょっとはずれた9月。観光客はほとんどいませんでしたが、その景色は……期待を裏切らない美しさ!! 運転中、見とれて何度事故りそうになったことか。
ロフォーテン諸島とは?
ノルウェーの北、北極圏に位置する大小いくつものの島から形成される群島。氷河の浸食により形成された地形は、海と山が接近するフィヨルドを成している。島は、大きくヴォーゲン島Vagen、ヴェストヴォーゴイ島Vestvagoy、フラックスタッド島Flakstad、モスケネス島Moskenesの4つに分けることができ、それぞれの島の間は橋で結ばれている。島を横断して国道E10が走っており、比較的大きな町はこの道路沿いにある。小さな集落へも、アスファルトの道が整備されているので、車でも問題なくアクセスできる。

※本文での現地語表記は、ノルウェー語が正しく表示されない可能性があるため、英語のアルファベットに置き換えて表記しています。

ロフォーテン情報 www.lofoten.info


文・写真:田中健作(グルーポ ピコ)

○ナルヴィーク〜スヴォルヴァー ・ナルヴィークからの移動
・スヴォルヴァー
・アートセンター
・ロフォーテン戦争博物館
○スヴォルヴァー〜ヘニングスヴァー ・カヴェルヴォーグ
・ロフォーテン博物館
・エスポリン・ギャラリー
・ロフォーテン水族館
・ヘニングスヴァー
・ロフォーテン・ハウス・ギャラリー
○ヘニングスヴァー〜オー ・ボルグ
・ヌースフィヨルド
・レイネ
・オー
・ノルウェー漁村博物館
・ノルウェー干ダラ博物館

  次のページへ >>


spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer