ガイドブック編集部 > 特集 >  フィンランド・オーロラ紀行 > ロヴァニエミ

ロヴァニエミ

ラップランドの人気スポット ロヴァニエミ Rovaniemi

サンタクロースとアールトの町

北極圏の南8kmのところにある、フィンランドのラップランド最大の町。1944年にナチス・ドイツ軍の攻撃により徹底的に破壊された歴史を持つ。壊滅した町を復興させたのは、フィンランドの誇る建築家アルヴァル・アールト。町には彼の設計によるモダンな建物が点在しており、町の全体図にはトナカイの頭が隠されている。ロヴァニエミはサンタクロースの町としても有名で、郊外にはサンタクロースの住むサンタクロース村がある。

ロヴァニエミのURL:www.rovaniemi.fi

アルヴァル・アールトデザインのラッピアハウス。ライトアップは冬期だけの限定!

アルヴァル・アールトデザインのラッピアハウス。ライトアップは冬期だけの限定!


サンタクロース村

北極圏の境界線上に位置するサンタクロース村Santaclaus Villageは、ロヴァニエミ最大の見どころ。ここでは本物のサンタクロースと一緒に写真撮影ができる。敷地内には木造の建物が多く並び、内部はレストランやみやげ物屋になっている。また、郵便局(サンタクロース・ポスト・オフィスSantaclaus Post Office)では、サンタクロースのメッセージがもらえるサンタメールも受け付けている。

近くにはクリスマスをテーマにしたテーマパーク、サンタパークSanta Parkもあるので、時間があるなら合わせて訪れるてもいい。

サンタクロース村のURL:www.santaclauslive.com
サンタパークのURL:www.santapark.com

ショップには、愛らしいサンタグッズがあふれてる。ぜひ連れて帰ろう!!

ショップには、愛らしいサンタグッズがあふれてる。ぜひ連れて帰ろう!!


ロヴァニエミの過ごし方、遊び方

メインストリートのコスキカツ通りKoskikatuは、ホテルやデパート、レストランが並ぶ町一番の繁華街。ショッピングや食事を楽しみたいならここははずせないところ。また、中心街の北にあるアルクティウムArktikumは、ラップランドの自然やサーメ人を始めとする北極圏の民族についての展示がある博物館。ガラス張りのモダンな外観にも注目だ。フィンランドデザインに興味のある人なら、駅のそばにある市庁舎、図書館、ラッピアハウス(劇場)に行ってみるといい。これらの建物はアルヴァル・アールトによって設計されたもので、市庁舎と図書館には開館時間内であれば自由に入れる。

アルクティウムのURL:www.arktikum.fi

クリスマスシーズンには、コスキカツ通りはイルミネーションに彩られる

クリスマスシーズンには、コスキカツ通りはイルミネーションに彩られる


ロヴァニエミのホテル事情

町の中心にいくつかの大型ホテルがある。なかでもツアー客が多く利用するのは、ソコス・ホテル・ヴァークナSokos Hotel Vaakunaとクオリティ・ホテル・サンタクロースQuality Hotel Santaclaus。どちらもメインストリートのコスキカツ通り沿いにあり、充実した設備を誇る高級ホテル。ソコス・ホテル・ヴァークナは、ふたつのレストランとナイトクラブを備えており、客室も広々している。クオリティ・ホテル・サンタクロースは、2001年12月にオープンしたロヴァニエミ最新のホテルで、ショッピングセンターとも連結しており、買い物にも便利。朝食には日本食(ご飯、みそ汁、生卵、おしんこ)もある。客室はモダンな造りだ。

町随一の高級ホテル、ソコス・ホテル・ヴァークナ

町随一の高級ホテル、ソコス・ホテル・ヴァークナ


ソコス・ホテル・ヴァークナ

住所:Koskikatu 4
TEL:(020)123-4695
FAX:(016)332-2199
URL:www.sokoshotels.fi
E-Mail: vaakuna.rovaniemi@sokoshotels.fi

モダンな造りの客室

モダンな造りの客室


クオリティ・ホテル・サンタクロース

住所:Korkalonkatu 29
TEL:(016)321-321
FAX:(016)321-3222
URL:www.hotelsantaclaus.fi
E-Mail: sales@hotelsantaclaus.fi

クオリティ・ホテル・サンタクロースは、日本人向けサービスも充実

クオリティ・ホテル・サンタクロースは、日本人向けサービスも充実


ロヴァニエミでのオーロラ観測

フィンランドのラップランド最大の町ロヴァニエミは、街灯も多く町中でのオーロラ観測には不向き。ただし、どうしてもというなら、川沿いに北に歩き、ロウソク橋を越えたあたりやアルクティウムの横などまで行けば、比較的街灯も少なく、北が開けているのでおすすめ。また、ツムラーレコーポレーションが催行しているmoi moi Bus(モイモイ号)に参加するのもいい。これは、その日の状況を見ながらオーロラがでていそうなポイントへと移動する、ロヴァニエミ発着のオーロラ観測専用バス。申し込みは各ホテルにて。

ラップランド・ホテル・スカイ・オウナスヴァーラのレストラン。この上にテラスがあり、宿泊者はもちろん宿泊者以外の人でも自由に入れる

ラップランド・ホテル・スカイ・オウナスヴァーラのレストラン。この上にテラスがあり、宿泊者はもちろん宿泊者以外の人でも自由に入れる


また、町の東に位置するオウナスヴァーラの丘の頂上にあるホテル、ラップランド・ホテル・スカイ・オウナスヴァーラLapland Hotels Sky Ounasvaaraの屋上にはテラスがあり、オーロラのベストビュースポットとなっている。窓が大きく眺望のいいレストランも評判。

モイモイ号 URL:www.nettravel-jp.com/tour/moimoi.htm

ラップランド・ホテル・スカイ・オウナスヴァーラ
TEL:(016)335-3311
FAX:(016)318-789
URL:www.laplandhotels.com
E-Mail:skyhotel@laplandhotels.com

客室はほとんどがツインルーム

客室はほとんどがツインルーム

2004年12月号