縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲


トップページ > セントレア開港&最新チェックイン事情  >  セントレアのこんなところが便利!

セントレアの特徴でもあるユニバーサルデザインは、バリアフリーを進化させた考え方で、年齢や障害の有無に関わらずすべての人に使いやすい空間にするというもの。空港内にはその考えに基づいた使いやすい工夫が随所に施されている。ここでは利用者にとって便利な施設や構造、アクセスについて紹介しよう。

 


セントレアの使いやすさをアピールする展示もある
空港へGo!名古屋駅から30分のラクラクアクセス
名鉄名古屋駅から中部国際空港駅までは、名鉄空港特急「ミュースカイ」で最短28分。乗車券850円+特急券(ミューチケット)350円で座席も予約できる。ロングレールのおかげで最高速度120キロでもほとんど揺れがなく快適だ。

さわやかなデザインの「ミュースカイ」。各車両に荷物置き場もある

名鉄名古屋駅ではホームに設置されているミューチケット券売機
編集部Uの取材コメント
伊勢湾を眺めながらの「ミュースカイ」は気分もいいし乗り心地もGoodです。ただ車内で特急券を買ってしまうと、乗車前に購入するのと同じ350円を支払わなければいけないのにも関わらず、座席には座れないので、なるべく乗車前に購入しましょう。
▲このページのトップへ
駅からチェックインまで上下階移動ナシ!
空港駅や駐車場からの入り口であるアクセスプラザから、旅客ターミナルビルをとおって搭乗口まで、上下階移動は一切ナシ。重い荷物を持った旅行者には嬉しい設計だ。

改札の幅も広々。空港駅のホーム手前までカートが使える

駐車券表示がわかりにくいとの指摘もある立体駐車場

空港駅から3階インフォメーションまでの動く歩道

傾斜部分と踊り場で色を変えることでころびにくい工夫も
編集部Hの取材コメント
事前にも説明を聞いて想像はしていましたが、エスカレーターなどの利用も一切必要のない空港内の移動は実に便利でした。看板も日本語に加え、英語、中国語、韓国語が併記されており、アジア路線の充実したセントレアを印象づけます。
▲このページのトップへ
迷わず移動しやすいターミナル配置
空港全体がセンターピアを中心にした左右対称の造りをしているので施設の配置がわかりやすい。国内線、国際線ともに出発ロビーは3階、到着ロビーは2階とまとまっており、各階は空港駅のあるアクセスプラザからスロープと動く歩道でつながっている

北ウイングに国内線、南ウイングに国際線が発着する

案内板も大きくてわかりやすい
編集部Hの取材コメント
セントレアは、国際線・国内線ともにL字型のターミナル構造となっています。そのため、方向感覚をつかみやすく、ターミナルの端まで見通しがきくので、距離感も把握しやすくなっています。
▲このページのトップへ
トイレや自動販売機にも優しい工夫
セントレアでは一般のトイレでもすべて手すりがついていたり、車椅子の方や子供でも買いやすいようにボタンが下の位置に付いた自動販売機が置かれたりと利用者に優しい工夫が取り入れられている。エレベーターは入った向きのまま出られる造りで大きな荷物があるときなどはありがたい。

一般トイレも広めの設計

商品選択ボタンが下についている自動販売機
編集部Hの取材コメント
入ったままの向きで出られるエレベーターは北欧取材のときに実に便利だと感じていましたが、セントレアのエレベーターは間口も広く、非常に使いやすいものとなっています。

▲このページのトップへ

<< 前のページへ 次のページへ >>


インド洋&アジアン・リゾート最新情報」公開中
昨年末に起きたスマトラ沖大地震は、インド洋周辺の各地に被害をもたらしましたが、現地の観光地は着々と復興中です。地球の歩き方編集部では、各ガイドブックの担当者が現地に連絡をとり、最新の旅行状況を確認しました。こちらからご覧ください。
2005年
2月の新刊

2月7日発売

鉄道1
ヨーロッパ鉄道の旅
1,785円

2月14日発売

ガイドブックA03
ロンドン
1,659円

2月21日発売

ガイドブックA04
スコットランド
1,764円

ガイドブックD03
北京
1,659円

ガイドブックD14
モンゴル
1,827円

ガイドブックD23
ラオス
1,764円

リゾート305
ケアンズとグレートバリアリーフ
1,722円

鉄道8
北米大陸鉄道の旅
1,890円

2月24日発売

ムック
ヨーロッパ花めぐり
1,260円

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ滂ス懷慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿

縲悟慍逅縺ョ豁ゥ縺肴婿縲阪〒菴輔°縺頑爾縺励〒縺吶°シ

縺ゅ↑縺溘ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ縺励h縺縺ィ縺励◆繝壹シ繧ク縺瑚ヲ九▽縺九j縺セ縺帙s縲
縺ゅ↑縺溘ョ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺縺溘壹シ繧ク縺九i縺ョ繝ェ繝ウ繧ッ縺檎┌蜉ケ縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺繧九°縲√≠繧九>縺ッ繧「繝峨Ξ繧ケシURLシ峨ョ繧ソ繧、繝励Α繧ケ縺九b縺励l縺セ縺帙s縲
荳玖ィ倥ョ讀懃エ「繝輔か繝シ繝縺ォ繧ュ繝シ繝ッ繝シ繝峨r蜈・蜉帙@縺ヲ縺碑ヲァ縺ォ縺ェ繧翫◆縺繝壹シ繧ク繧偵♀謗「縺励¥縺縺輔>縲