成田では日本語のセルフ・チェックイン機が設置されていますが、海外で利用した場合、日本語画面の機械がないかもしれません。そのような場合に参考になるよう、日本語表示の画面と英語表示の画面を操作ステップごとに横に並べ、対照させてみました。みなさまのご旅行の際に役立てば幸いです。

ステップ1
日本語画面   英語画面
ワールドパークス会員カードもしくはクレジットカード、パスポートの場合は機械に通す。ワールドパークス会員番号または予約番号を持っている人は入力する。ここではパスポートを通す
ステップ2
日本語画面   英語画面
機内預け荷物について、3つの選択肢が与えられる。あてはまるものをタッチ。ここでは「これから預ける荷物があります。」を選ぶこととする
<英語表示の意味>
預ける荷物はなく、機内持ち込みの荷物のみです。/ I have NO luggage to check, only carry on today.
荷物は既に預け済みです。/ I have ALREADY checked my luggage.
これから預ける荷物があります。/ I have luggage that NEEDS to be checked.
ステップ3
日本語画面   英語画面
手続き最中にはこのような画面が表示される
ステップ4
日本語画面   英語画面
予約記録の確認画面となる。ここで座席の変更、またはワールドパークス会員番号情報の更新もできる。座席の変更画面に進んでみることにする
<英語表示の意味>
座席の変更/Change Seat
会員番号情報を更新する/Update FF#
チェックインを進める/Continue Chech-in
ステップ5
日本語画面   英語画面
用意された座席を変更したい場合は、前画面の予約情報の確認で座席の変更を選択しよう。該当する座席があるエリア一帯が表示されるのでそこで自分の座りたい座席を触る
ステップ6
日本語画面   英語画面
するとこの画面に切り替わり、選択した座席周辺が大きく表示される。座りたい座席をタッチし、確認後「チェックインを進める」を
ステップ7
日本語画面   英語画面
座席位置が変更された画面が表示される。その席でよければ、「チェックインを進める/Continue Chech-in」をタッチして次のステップに進む
ステップ8
日本語画面   英語画面
ステップ4の予約記録確認画面に戻る。次にワールドパークス会員番号情報の更新をする画面を見てみることにする。「会員番号情報を更新する/Update FF#」を選択
ステップ9
日本語画面   英語画面
カード番号入力画面が表示されるので、マイレージ会員証を機械に通すか、もしくは会員番号を入力。ノースウエスト航空が提携する他の航空会社のマイレージサービスも利用できる。以下の操作は省略。手続きが終わるとステップ8の画面に戻るので、「チェックインを進める/Continue Chech-in」を選択する
ステップ10
日本語画面   英語画面
最初の注意事項が表示される。きちんと読んで理解した上で「次へ進む」を押す
<操作ボタンの英語表示の意味>
次へ進む/Continue
ステップ11
日本語画面   英語画面
2番目の注意事項が表示される。再びきちんと読んでから「次へ進む」を押す
<操作ボタンの英語表示の意味>
次へ進む/Continue
ステップ12
日本語画面   英語画面
パスポート情報の確認が表示される。正しく表示されている場合は「はい」を押す。先にパスポートを通していない場合は、ここでパスポートを機械に通すよう求められるので、画面の案内にしたがってパスポートを機械に通す
ステップ13
日本語画面   英語画面
ここで荷物の預け入れ個数を選択する画面になる。その数がカウンターに送信され、そこからバゲージタグがプリントアウトされる。ここでは仮に「2」を選択する
ステップ14
日本語画面   英語画面
搭乗券がプリントアウトされるまで、搭乗までの時間や機内預け荷物のタグについての案内が表示される
ステップ15
日本語画面   英語画面
ここまできたら最後のステップ。きちんと読んで理解した上で「次へ進む」を押す
ステップ16
日本語画面   英語画面
搭乗券発行の案内が表示されるので、搭乗券がプリントアウトされるのを待つ
ステップ17
搭乗券がプリントアウトされ、画面下の取り出し口に出てくる。きちんと内容を確認しよう

▲このページのトップへ