いつかは実現してみたいと考えている夢をSITならかなえてくれる。この夏も、さまざまなテーマで趣味性・専門性の高い旅が企画されている。その一部をご紹介しよう。

※催行日、スケジュール、ツアー料金、くわしい内容などは、各旅行会社の公式サイト、または、「役に立つ旅の専門店」http://www.arukikata.co.jp/
original/
からお問い合わせください。


マサイマラ ヌーの大移動を追って 10日間
企画:世界ツアーズ
www.sekaitours.co.jp
神様が余りもののウシの角、ヤギの髭、ウマのタテガミと尻尾で作った草原の貴公子ヌー。夏のセレンゲティからマサイマラへの大移動は、一見の価値がある究極のドラマ。アフリカジャーナリストの大津司郎氏が同行し、大草原をサファリドライブ。
▲このページのトップへ
絶海の孤島 ガラパゴス諸島
ダイビングクルーズ&島上陸動物見学
企画:ザ・ビッグトラベルサービス
www2.odn.ne.jp/~the-big-trvl/
ガラパゴスの生態系を支えているものは、生命感あふれる豊かな海の生物たち。エクアドル最大のクルーズ会社が所有するラマー・ロー号で巡るダイビングクルーズ。ダイビングの合間には動物見学のための島へも上陸する。
▲このページのトップへ

シベリア鉄道全線走破 14日間
企画:ジェーアイシー旅行センター
www.jic-web.co.jp/eastrussia
関西空港からソウル経由でウラジオストクへ。シベリア鉄道を利用し、モスクワまで広大なシベリアの大地を駆け抜ける。途中バイカル湖のあるイルクーツクでも下車。
▲このページのトップへ
ヨーロッパとカナダ、アメリカ大西洋岸
7カ国を巡る憧れの大西洋横断クルーズ 15日間
企画:クルーズのゆたか倶楽部
www.yutakaclub.co.jp
イギリス・オランダ・ベルギー・フランス・アイルランド・カナダ・アメリカの7カ国を洗練されたサービスで人気が高いプレミアム船「コンステレーション」でクルーズするゴージャスな旅。往復は、全日空の直行便を利用。
▲このページのトップへ
アラスカ チェナ川 カヌー・ツーリングとアラスカ鉄道 9日間
企画:ワイルド・ナビゲーション
www.wild-navi.co.jp
アラスカのベストシーズンに森の中をカナディアンカヌーで旅する。2泊3日の川旅は、初心者からのベテランまで幅広く楽しめる。その後、アラスカ鉄道でデナリに移動し2泊3日。デナリのバスツアーもセットされている。
▲このページのトップへ

トルコ周遊温泉ツアー
企画:メリディアン・ジャパン
www.meridian-jp.com
トルコは、全80県中26県で温泉が湧き出しており、泥風呂、遺跡風呂、小魚風呂など、ユニークな温泉もいろいろ。ヨーロッパから訪れる人も多い。トルコで観光三昧と温泉三昧を満喫する旅。イスタンブールを起点にした6泊7日のコース。
▲このページのトップへ
スリランカ アーユルヴェーダ・エステを体験
のんびり周遊 8日間
企画:リオンロイヤル
www.lionroyal.com
古都キャンディで仏歯寺やキャンディアンダンスを観光し、アーユルヴェーダを体験。ビーチリゾートも楽しめる欲張りなコース。経験豊富な現地ガイドが案内するため、女性の1人旅でも安心。
▲このページのトップへ

ケニア 野生動物・自然環境保護活動
のんびり周遊 8日間
 
企画: 「地球の歩き方」の旅 
海外ボランティア アドベンチャーガイズデスク
アフリカ大陸の東、赤道直下に位置するケニアは、多くの国立公園・動物保護区を擁する大自然の宝庫。『アフリカで象と暮らす』の著者・中村千秋氏を講師に迎え、多様な問題を抱える国立公園に滞在しながら、現地の人々と交流、野生動物と環境の調査等を通して、ケニアの国立公園の現状を考える。
▲このページのトップへ
フィリピン セブ島 交流活動
 
企画: 「地球の歩き方」の旅 
海外ボランティア サンワールド・ツアーデスク
フィリピンのセブ州は、セブ島、ボホール島、サマール島、レイテ島などの島々から構成される。セブ島から高速船で約2時間の島、ボホールの農村を訪ね、現地の人々と農作業を行ったり、植林等の活動に参加。村の家庭にホームステイし、ホストファミリーや村の子どもたちと交流する。
▲このページのトップへ
エジプト 遺跡保護・交流活動
 
企画: 「地球の歩き方」の旅 
海外ボランティア イタリアン・地中海センターデスク
ギザ及びサッカラ遺跡地区において遺跡周辺の環境美化(清掃)活動を行う。また、カイロの人々や学生との交流会も予定。ギザの3大ピラミッドとスフィンクス、10万点を超えるコレクションをもつエジプト考古学博物館等も見学する。
▲このページのトップへ
※上記3つのボランティアツアーの夏休み(7月〜9月)出発コースの詳細はこちらから。
www.arukikata.co.jp/volunteer
▲このページのトップへ
<< 前のページへ  

2005年5月

spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer