地球の歩き方ガイドブックトップ > 新登録を一挙解説!世界遺産の旅2005 > 地球の歩き方MOOK 見て読んで旅する世界遺産W
新登録を一挙解説!世界遺産の旅2005
 
ヨーロッパ Part1
ヨーロッパ Part2
中近東・アフリカ
アジア
北・中・南米
MOOK 世界遺産紹介
トピックス〜早稲田大学古代エジプト調査隊、未盗掘、完全封印されたミイラ発見!

大特集「南米大旅行」本誌ダイジェスト
2005年現在、60の世界遺産が登録されている南米大陸。ナスカやマチュピチュに代表される文明遺跡、スペイン、ポルトガル統治時代に作られた古い街並み、さらには、人間の感覚では計り知れない自然遺産の壮大さ。地球の歩き方MOOK「見て読んで旅する世界遺産W」で特集するバリエーション豊かな世界遺産をダイジェストで紹介します。
 
▲このページのトップへ
 
トピックス〜
早稲田大学古代エジプト調査隊、未盗掘、完全封印されたミイラ発見!
隊長の吉村作治教授が語る、発見に至るまでの調査活動や、古代エジプトの魅力。考古学ファン必見の貴重な写真などが掲載された誌面の一部を紹介します。
 
▲このページのトップへ
 

地球の歩き方MOOK
世界遺産 IV

spacer
お問い合わせ先一覧 | リンクについて | 運営会社と個人情報取扱について | 採用情報 | プレスリリース | このサイトについて
spacer
spacer
Copyright(c)2012 Globe-Trotter T & E Inc. (c)2012 Diamond-BigCo., Ltd.
Design All rights reserved.
spacer