ガイドブック編集部 > 特集 > 映画・ドラマ舞台の歩き方 > 韓国ドラマ旅 PART1〜ヨン様最新映画『四月の雪』

韓国ドラマ旅 PART1
ペ・ヨンジュン最新映画『四月の雪』のロケ地「三陟」について

写真・文=木谷朋子
旅、留学、英語をテーマに主にヨーロッパ&アジアでの取材活動を続けているフリーエディター&ライター。2003年4月、『冬のソナタ』を見たのをきっかけに韓国ドラマに興味をもち、ドラマや映画のロケ地となった場所を旅行ライターの目で取材している。アルキカタ・ドット・コムの『韓ドラ舞台の歩き方』では韓国ドラマ旅をプロデュース。
(c)2005 United International Pictures

(c)2005 United International Pictures、
(c)2005 Universal Pictures

はじめに

『冬のソナタ』が放映された2003年以降、韓国への旅のカタチは大きく変化しました。一本のドラマのおかげで、ようやくソウル中心だった韓国の旅が地方へと広がりつつあります。また「韓国のロケ地を旅する」という旅のオプションが確立し、韓国への旅が若い女性や男性だけでなく、中高年層の女性へと大きく広がったことも注目すべき変化でしょう。
ドラマ旅の第1回目としてとりあげるのは、実はドラマではなく映画です。『冬のソナタ』で一躍人気スターとなったペ・ヨンジュンの最新映画『四月の雪』が9月17日に日本でも公開されましたが、この映画の撮影が行なわれた江原道(カンウォンド)の三陟(サムチョク)市についてご紹介します。

『冬のソナタ』で、チュンサン(ぺ・ヨンジュン)とユジン(チェ・ジウ)が高校時代にファーストキスをするシーンで使われたベンチ。昨年冬にはこのベンチの前に行列する人々が急増。記念撮影するのに1時間近く並んだという話もでるほどの人気スポットになった

『冬のソナタ』で、チュンサン(ぺ・ヨンジュン)とユジン(チェ・ジウ)が高校時代にファーストキスをするシーンで使われたベンチ。昨年冬にはこのベンチの前に行列する人々が急増。記念撮影するのに1時間近く並んだという話もでるほどの人気スポットになった

ヨン様最新映画『四月の雪』について

8月末に来日したペ・ヨンジュンの新作映画『四月の雪』が9月17日から公開され、特に韓国や韓国ドラマ&映画に興味がない人でも、この映画についてのニュースは耳にしたかもしれません。日本では公開12日目の9月28日の時点で100万人の観客動員数を突破。過去韓国映画で100万人を突破したのは『シュリ』と『僕の彼女を紹介します』の2本だけですが、12日間で100万人を突破したのは過去最速です。

この映画は、日本やアジアで絶大な人気を誇るヨン様の最新映画ということで、公開前から日本のファンやマスコミの間で注目され、映画撮影中に韓国映画史上最高額の700万ドル(約7億3500万円)で日本に輸出されることが決定するなど、ヨン様人気先行型ともいえる状態ではあったのですが、初めて韓国映画を見る人にも新鮮な感動を与えている模様で、興行収入もすでに17億円(10月3日現在)を超えています。8月30日のスペシャルプレビュー(特別試写会)や9月1日の記者会見の様子については、ブログ(blog.kdrama.jp)をご覧ください。

映画の是非については、好みやペ・ヨンジュンへの思い入れの深さの違いなどでだいぶ評価が分かれるようですが、ロケ地という視点でみると、この映画のロケ地は三陟市のかなり小さな範囲に集まっているという印象を受けました。

韓国のドラマや映画では、スタジオでの撮影よりもロケ撮影が非常に多く、また、そのロケ先が撮影後に観光地となるケースが非常に高いのです。
日本でも大ブレイクした『冬のソナタ』での春川(チュンチョン)市などは、昨年1年間だけで500万人以上の人が訪れています。

ドラマ撮影では様々な場所でロケを行なうことが多いのに対し、『四月の雪』では三陟の数ヶ所を使って集中的にロケが行なわれています。またソウルでのロケ地としては、延世大学の野外ステージでのコンサートシーンや、主人公のインス(ペ・ヨンジュン)とソヨン(ソン・イェジン)が漢江(ハンガン)のほとりで散歩するシーンなどが登場します。この漢江のほとりは、ドラマ撮影でもよく使われている有名な場所で、ソウルらしい風景を描くのに最適な場所の一つ。また延世大学の野外ステージのシーンでは、多くの日本人ファンが撮影に参加しており、撮影時は「ヨンさまに注目しないように」という厳重な通達があったそうです。

9月1日に行なわれた「四月の雪」の記者会見(東京・グランドハイアットにて)。当日はスチール300人、記者700人、テレビカメラ90台と1100人以上の報道陣が集まった。ペ・ヨンジュン、ソン・イェジン、ホ・ジノ監督の3人が出席 (c)2005 United International Pictures、(c)2005 Universal Pictures

9月1日に行なわれた「四月の雪」の記者会見(東京・グランドハイアットにて)。当日はスチール300人、記者700人、テレビカメラ90台と1100人以上の報道陣が集まった。ペ・ヨンジュン、ソン・イェジン、ホ・ジノ監督の3人が出席
(c)2005 United International Pictures、
(c)2005 Universal Pictures

記者会見に先立ち、8月30日に行われた一般人向けの特別試写会(スペシャルプレビュー)での舞台挨拶。150万人の応募者から選ばれた5000人が会場に集まっていた (c)2005 United International Pictures、(c)2005 Universal Pictures

記者会見に先立ち、8月30日に行われた一般人向けの特別試写会(スペシャルプレビュー)での舞台挨拶。150万人の応募者から選ばれた5000人が会場に集まっていた
(c)2005 United International Pictures、
(c)2005 Universal Pictures

韓国ドラマ ロケ地マップ
2005年09月


ページ上部に戻る
地球の歩き方ガイドブック 編集部